本場の味を拒否した「インド人完全無視カレー」

6月10日(金)12時13分 J-CASTニュース

インド人シェフを徹底無視・・・

写真を拡大

   バーグハンバーグバーグ(東京・目黒区)は、渋谷区でカレー店を営むカリガリと共同開発した「インド人完全無視カレー」を2011年6月7日から売り出した。





   「伝説のインド人シェフ」と名乗るイムラン・ドルティカーヤ料理長をインドから招いて試行錯誤した結果、「彼のアドバイスを徹底的に無視する」というコンセプトで日本人の口に合うカレーを作り上げたというユニークな商品。



   トムヤムクンを入れたり、ココナッツミルクではなくココナッツクリームを入れたりして、味に深みを増すとともに余分な水分をカット。商品は、味や風味を保つため冷凍にした状態で届ける。「インド人シェフがふてくされてタバコを吸っている姿」をパッケージにプリントしている。



   3パック入り、価格は2980円。送料は無料。



   通販サイト「カラメル!」では、カレーが完成するまでの映像やインド人シェフのコメント、商品内容が記載されている特設ページが開設されている。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「インド」をもっと詳しく

「インド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ