花のあるライフスタイルを提唱する『花時間』から新シリーズ、『花時間Petit(プチ)』が登場! 第1弾のテーマは「バラ」

6月10日(月)12時40分 PR TIMES

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は『花時間Petit(プチ)Vol.1』を5月31日(金)に発売しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/7006/5924/resize/d7006-5924-128120-5.jpg ]


雑誌『花時間』から、「気軽に、身近に。花のある暮らしを」をテーマとしたムック本の新シリーズが登場です!
今回のテーマは、誰からも愛される定番人気の花「バラ」。フラワーアレンジメントやガーデニングはもちろん、お菓子のレシピや写真の撮り方など、幅広いバラの楽しみ方を集めました。アレンジからガーデニング、ドライフラワー、レシピまで、バラの花を楽しみ尽くす74のアイデアを収録しています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/7006/5924/resize/d7006-5924-457410-6.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/7006/5924/resize/d7006-5924-360472-7.jpg ]

Part1「飾る」は、フラワーアレンジメントがテーマ。複数の種類の花で作る花合わせや、バラ3本での構成、複数の器を活用するなど、自宅で簡単にできる飾り方を紹介。センスよく花をいけるアレンジの基礎レッスンもあります。


[画像4: https://prtimes.jp/i/7006/5924/resize/d7006-5924-606941-8.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/7006/5924/resize/d7006-5924-233743-9.jpg ]

Parts2「育てる」はガーデニングがテーマ。バラ栽培の基本に始まり、丈夫で育てやすい鉢バラガーデニングや、蔓バラで描く小さな庭、ミニバラ盆栽などを収録しました。初心者にもわかりやすい、1年間を通しての育て方も掲載しています。


[画像6: https://prtimes.jp/i/7006/5924/resize/d7006-5924-515107-10.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/7006/5924/resize/d7006-5924-102495-11.jpg ]

Parts3「作る」は、クラフトやクッキングがテーマ。バラ1本のギフト、ドライフラワーの小物、お菓子と、バラを使った手作りものをまとめています。SNS映えするバラの写真の撮り方も載っていますよ。


巻末には、アレンジに役立つ、バラ図鑑「ローズコレクション」も収録。愛され続ける定番のバラ、香りが自慢のバラ、花もち抜群のバラなど、知ればますますバラとの暮らしが楽しくなります。


[表: https://prtimes.jp/data/corp/7006/table/5924_1.jpg ]



花時間のSNS&Webでも情報を発信中〜!
・インスタグラム https://www.instagram.com/hanajikan_magazine/
・フェイスブック https://www.facebook.com/hanaenterbrain
・ツイッター https://twitter.com/hana_jikan
・花時間Web https://hanajikan.jp/

花時間で紹介したアレンジが購入できます!
・花時間マルシェ https://store.kadokawa.co.jp/shop/pages/hanajikan_marche.aspx

PR TIMES

「バラ」をもっと詳しく

「バラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ