国内初導入の「音声感情解析」で従業員満足度向上を支援する「従業員離職抑止」サービスを6月10日より販売開始

6月11日(火)9時45分 @Press

CENTRIC株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:山田 亮)は、企業の従業員満足度向上、定着率向上を支援するため、国内初導入の音声感情解析を用いた従業員の感情を可視化し、離職を抑制するサービス「Deep SEA(ディープシー)」*1を6月10日より販売開始しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/185270/LL_img_185270_1.jpg
Deep SEAサービスロゴ

本サービスにより、今後改善の目途が立たない採用環境下で、社員の定着率向上、離職抑止で悩んでいる企業は、離職リスクが高い従業員を早期に特定することができます。

CENTRICは、2017年4月に次世代コールセンターとして開設したCENTRIC熊本支店『サービスサイエンスラボ』(感情解析テストセンター)での検証事例から、従業員の離職リスクを示す感情パラメータ*2を発見することができました。

同事例での検証結果を踏まえ、お客様からいただいた従業員の応対音声データを解析し、お客様の職場の離職に相関があり、継続的にチェックすべき感情パラメータを抽出するサービスを「Deep SEA」としてこの度販売開始します。

その後、継続的にお客様からいただいた音声データを分析し、各従業員の状態について感情パラメータの推移を可視化し続けることができるサービス「Deep SEA ROUND(ディープシーラウンド)」、発見した離職リスクが高い社員向けの研修サービスをご提供いたします。

・ベテランオペレーターが突発的に離職してしまう
・コストをかけて採用・育成したオペレーターがすぐに辞めてしまう
・オペレーター一人ひとりまで目が行き届かない
・離職率が高く応対満足度も向上しない
といった課題を持たれている経営層、センター長や、こういった課題をお持ちのセンターを顧客に持つ企業様は、この機会に是非導入をご検討ください。

今後、CENTRICは、感情の見える化・解析と適切な運用ノウハウの提供、その後の運用改善までをワンストップで支援する「音声感情解析サービス」を積極的に拡販し、企業の従業員満足度向上のみならず、お客様満足度向上を支援していきます。

*1 SEAはSound Emotion Analysisの頭文字
*2 お客様と従業員双方の音声より19個の感情(例えば「ストレス」や「エネルギー」等)が、感情解析エンジンより2秒毎にスコア化して表示される値


Deep SEA導入メリット
https://www.atpress.ne.jp/releases/185270/img_185270_2.png


■従業員離職抑止サービス「Deep SEA」のWebサイト
https://centric.co.jp/deepsea/


■音声感情解析技術について
感情解析のエンジンにはワールドワイドな導入実績を持つ、イスラエルのNemesysco社のLVA技術を使用しています。Layered Voice Analysis(LVA)の技術は過去20年間に渡り実施された同社の研究に基づき、言葉の内容や、話す人の特徴(性別、国籍、年齢等)を問わず、音声から感情のみを解析します。
http://nemesysco.com/


■事例紹介セミナーについて
日時:2019年6月19日(水)19:00〜21:00(18:30開場)
会場:株式会社BOLBOP
住所:東京都新宿区東日本橋2-4-1
申込・詳細はこちら https://peatix.com/event/690111/view
※7月23日に福岡でも事例紹介セミナーを開催いたします


■会社概要
会社名 : CENTRIC株式会社
所在地 : 東京都豊島区池袋2-50-9 第三共立ビル5F
設立 : 2009年4月
代表 : 代表取締役 山田 亮
資本金 : 1,400万円
事業内容 : コールセンター運営事業
コールセンターコンサルティング事業
音声感情解析事業
サービスサイト : https://centric.co.jp/deepsea/
コーポレートサイト: https://centric.co.jp/


■お客さまからのお問い合わせ先
CENTRIC株式会社
担当:高尾
TEL :03-6912-5164


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「感情」をもっと詳しく

「感情」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ