菅野美穂の「理想の父の日の過ごし方」 「父の日 いっしょに 角ハイボール。」

6月11日(月)11時15分 J-CASTニュース

CMは6月1日から全国で放映中

写真を拡大

   サントリー「角ハイボール」の新テレビCM「父の日」編が全国でオンエア中だ。イメージキャラクターの菅野美穂さんが小さなお店を一人で切り盛りする新米店主に扮し、訪れる客においしい「角ハイボール」を振舞うストーリーのシリーズ第6作目となる。



「一緒に乾杯して家族みんなで…」

   今回、菅野さんのお店に訪れるのは4人の女性客。「おまえと飲むのがオレの夢」と父親に言われたと1人が明かしたことをきっかけに、「ハイボールつくってあげなよ」などと4人のトークはもりあがる。菅野さんは会話をカウンター越しに聞いているが、ふと「あっ、父の日か」と、父の日が近いことに気づき、画面が切り替わる。


   菅野さんが角ハイボールを飲む姿のアップとともに流れるのは、「父の日 いっしょに 角ハイボール。」という自身のナレーションだ。CM撮影時のインタビューで、理想の父の日の過ごし方について聞かれた菅野さんは、


「いつもと違って、ちょっと素直になれる日だと思うので、やっぱりいつもの延長で家族で過ごす、家族団らんが一番かなぁと思います。お父さんが好きなものを作ってあげるとか、ハイボールを作ってあげるとか、一緒に乾杯して家族みんなで集まれるということが幸せなことだと思います」

と答えている。ナレーションには、「お父さん」への自然な感謝の気持ちがこもっていそうだ。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「父の日」をもっと詳しく

「父の日」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ