【父の日】お父さんの疲労解消法1位は? 「精神的疲労」は前年比10ポイント増

6月11日(月)17時10分 J-CASTニュース

   フジ医療器(大阪)は、「【父の日企画】第2回 お父さんの疲労事情と解消法調査」の結果を2012年6月7日、発表した。仕事や勉強に疲れを感じる父親たちの実態が明らかになった。



同率1位は「お酒を飲む」と「寝る」

   調査によると、「普段疲れを感じていますか?」という質問に対して、9割の人が「疲れている」と回答した。なかでも、「精神的疲労を感じている」とする人の割合が76%で、2011年から10ポイント増加していることがわかった。原因として挙げられたのは、「仕事・勉強」が68%ともっとも多く1位で、「経済的問題」が2位につづいている。「経済的問題」を理由に挙げた割合は15%と、11年の10%から5%増加しており、同社は「出口の見えない不況に経済的不安から、精神的に疲労を感じる人は増えているのではないか」と分析している。


   また、父親たちの疲れ解消方法は「お酒を飲む」と「睡眠」がそれぞれ47%と、同率1位の結果になった。2位以下には「趣味の時間を過ごす」が35%、「入浴」が32%とつづいた。仕事に勉強にと忙しい生活だが、隙間を縫って疲れを癒しているようだ。


   調査の対象は20代から60代までの父親590人で、調査期間は2012年5月6日から5月15日。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

父の日をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ