セイコー・アピタイムからビーチで気軽に使えるダイバーズスタイルの新シリーズ

6月11日(水)10時15分 J-CASTニュース

「appetime Marine mini」

写真を拡大

   セイコーネクステージは2014年6月中旬、カジュアルウオッチ「appetime(アピタイム)」から、ビーチでも気軽に使えるダイバーズスタイルの新シリーズ「Marine mini(マリンミニ)」を発売する。希望小売価格は6800円(税別)。



ハワイ各島のシンボルカラーをイメージした7色をラインアップ


   「アピタイム」は、「身に着けるだけでハッピーな気分になれる」をコンセプトに、00年に登場した日本発のカジュアルウオッチブランドで、「スムージー」や「スイーツ」などの身近なテーマをモチーフに、ポップで楽しいコレクションを展開している。


   「Marine mini」では、13年に発売した「Marine」シリーズのダイバーズウオッチ風のデザインを受け継ぎながらも、ケース径36×厚さ14ミリとサイズを小さくし、よりポップでキュートに仕上げた。錨マークが付いたスポーティーな回転ベゼルや、視認性の高いドットインデックス、ハイビスカスとモンステラの模様がデザインされたバンド裏など、マリンテイストが随所に取り入れられている。


   カラーリングは、米ハワイの各島のシンボルカラーをイメージした7色を用意。イエローをシンボルカラーとする「オアフ」や、ピンクをシンボルカラーとする「マウイ」など、7つの島の名前がそれぞれのモデルに付けられている。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「セイコー」をもっと詳しく

「セイコー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ