【steady.働く大人女子1000人大調査!】9割は結婚式を挙げている!

6月11日(火)18時40分 PR TIMES

〜アラサー女子の結婚式事情を大調査!〜

ファッション雑誌販売部数トップシェア(※)の株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)が発行する『steady.(ステディ.)』7月号(2019年6月7日発売)では、「結婚式」に関する調査を実施しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/5069/874/resize/d5069-874-408022-0.jpg ]


『steady.』は30歳前後の働く女性をターゲットに、通勤服、仕事、恋愛といった働く女子の今知りたい情報を徹底調査し、お悩みを解決するマーケティング雑誌です。中でも“読者1000人大調査”企画が好評を得ています。
今回の1000人調査では「結婚式」に関するアンケートを実施、『steady.』読者のうち40%を超える既婚者の方々に「結婚式」について答えていただきました。その結果、結婚の平均年齢は28歳、既婚者のうち約9割の方が結婚式を挙げていることがわかりました。
“結婚式にかかったトータル費用”は平均は280万円、 “結婚式で特にこだわったところ” は1位はドレス(36%)、2位は食事(29%)、3位は場所(24%)、4位は引出物(7%)という結果に。「一生に一度の結婚式だからこそ、ドレス選びは妥協したくない!」という声が続出しました。“どんなスタイルの結婚式を挙げたか?”という質問では1位はホテルウエディグ(31%)、2位はレストランウエディング(19%)、3位は海外リゾート婚(17%)に。一方、結婚式は挙げず写真撮影のみという花嫁もいるようです。“結婚前に参考にしたものは?”という質問では、結婚情報誌や情報サイト、SNSの投稿など『steady.』花嫁は様々な方法でリサーチしているようです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/5069/874/resize/d5069-874-303082-6.jpg ]

特集内では、実際に式を挙げた読者のウエディングエピソードをご紹介。また、「費用の見積もりはできるだけ多くとって比較!」「金額交渉してみるのも手!」「ブライダルエステは早めにスタート!」など、経験者だからこそ分かるアドバイス集も収録。準備や段取りについて役立つ情報が満載です。

[画像3: https://prtimes.jp/i/5069/874/resize/d5069-874-554728-7.jpg ]

宝島社は、企業理念「人と社会を楽しく元気に」のもと、今後もより多くの方に喜んでいただけるコンテンツを企画開発・提供してまいります。

[画像4: https://prtimes.jp/i/5069/874/resize/d5069-874-904064-3.jpg ]

7月号の付録「AG バイ アクアガール特製バニティケース&ミラー」
[画像5: https://prtimes.jp/i/5069/874/resize/d5069-874-408022-0.jpg ]

PR TIMES

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ