生ライブ配信イベント実施!他人の夫婦喧嘩から学ぶ6月13日(木)開催『フウフゲンカシンポジウム』に「JT Rethink PROJECT」が協賛

6月11日(火)16時40分 PR TIMES

〜6月16日 父の日に向けて、視点を変えて“夫婦の時間”を考える。二人の時間をもっと豊かに〜

 JTは、NPO法人スーパーダディ協会(URL: http://superdaddyjapan.com/)が実施する「フウフゲンカシンポジウム」に、「JT Rethink PROJECT」として協賛します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/36146/13/resize/d36146-13-148180-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/36146/13/resize/d36146-13-568856-1.png ]


 「JT Rethink PROJECT」(https://jt-rethink.jp/)は、“Rethink-視点を変えて考える-”をキーワードに、時代とともに多様化するひとつひとつの価値を大切にした上で、過去の常識や慣習にとらわれることなく、新しい文化やライフスタイルを生みだしていくことに挑戦するプロジェクトです。
 JTはこの取り組みの一環で、夫婦がともに過ごす限られた時間をより豊かで、実りあるものにしていきたい、そんな思いから昨年より「視点を変えて“夫婦の時間”を考える」活動を行っています。例えば、夫婦2人の距離を縮めるきっかけを作るべく、心理学者 晴香葉子先生監修のもと”夫婦の距離”について研究を行い、夫婦で会話をするときに最適な距離は898mm、夫婦でテレビ画面を観るときに最適な距離は244mmという結果を導きだしました(詳細に関しては JT Rethink PROJECTサイト(URL: https://jt-rethink.jp/)をご参照ください)。また、マガジンハウス社主催の、“夫婦”をテーマにした新メディア「Rethink 夫婦の時間」プロジェクト(URL: https://rethink-fufu.jp/)へ協賛し、夫婦の時間をもっと豊かにするためのヒントとなる情報を発信する活動も行っております。

 今回コラボレーションする『フウフゲンカシンポジウム』は、NPO法人スーパーダディ協会(以下、SDA)が主催する、夫婦喧嘩に関して現役のパパとママが徹底的に話し合うトークライブイベントです。「夫婦は、ケンカするたびに相手のことをより深く知っていきます。そして、良い夫婦喧嘩にはそれぞれのルールがあります。」とスーパーダディ協会の高橋一晃代表は言います。このイベントは、他人の喧嘩エピソードからルールを学んでしまおうというものです。そこには、自分たちの夫婦関係を良くするヒントがたくさんあるはずです。「フウフゲンカシンポジウム」で一歩前進した夫婦のスタイルを見つけるという『フウフゲンカシンポジウム』のテーマは、まさに「視点を変えて“夫婦の時間”を考える」、「JT Rethink PROJECT」を体現したものであり、その想いの共感によって、コラボレーションの実現に至りました。


『フウフゲンカシンポジウム』 概要

 『フウフゲンカシンポジウム』初回は、いい夫婦の日 (11月22日)に向けて昨年の2018年11月21に行われました。その模様はNHKニュースでも紹介されました。前回はパパ30名、ママ2名が参加し、各家庭の夫婦喧嘩のスタイルが明るみになりました。前回のトークライブイベントの模様はYoutube(Superdaddy associationチャネル/ URL: https://www.youtube.com/channel/UChjthlG1DlKxoyuhz1Jirjw)にてご覧になれます。
 夫婦喧嘩のスタイルは各家庭によって多種多様です。他人の喧嘩を参考に、前向きな夫婦関係を築くヒントをこの『フウフゲンカシンポジウム』のトークライブイベントから学んではいかがでしょうか。

■イベント名称: 『フウフゲンカシンポジウム シブヤ 2019』
日時:2019年6月13日(木)19:30-21:30(19:00開場/受付開始)
会場:RETHINK CAFE SHIBUYA (URL : https://rethinkcafe.jp/shibuya/)
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目16−13 Naias神宮前 2F
主催:NPO法人スーパーダディ協会(SDA)
協賛:JT Rethink PROJECT
[画像3: https://prtimes.jp/i/36146/13/resize/d36146-13-441363-2.png ]

※当日はライブ配信を行いますので一般の方はイベントの様子をFacebook のSUPER DADDY Associationアカウントにて視聴可能です。当会場への参加はSDAメンバー及びメディア取材の方に限ります。

■ Facebook SUPER DADDY Associationアカウント:
 (URL: https://www.facebook.com/SuperDaddyAssociation)

■協力者
 登壇する方はフリーキャスターの小森谷徹さんをリーダーにしたスーパーダディのメンバーと、「賢い子を育てる夫婦の会話(あさ出版社)を出版したばかりのフリーアナウンサー天野ひかりさんをリーダーにしたママメンバーも参加します。
 また、このイベントは、「働く」と「生活」をもっとシームレスに、100 通りの働き方を創造するコークリエイションスペース「atlya参宮橋(URL : http://atlya-co.com/)」にも協力をいただいております。さらに、チャットで話した内容を簡単に編集→会話形式の記事にできるサービス「ChatCast(チャットキャスト)(URL: https://chatca.st/)」ともコラボ。当日参加できない人にも後日会話形式の記事として当日の様子をお届けする予定です。

■フリーキャスター 小森谷徹 プロフィール

[画像4: https://prtimes.jp/i/36146/13/resize/d36146-13-770796-3.jpg ]

小森谷徹(こもりやとおる)。日本大学芸術学部在学中よりサンシャインボーイズを経て花組芝居に入座。数々の舞台をこなす。情報番組レポーターのほかキャスターとしても活躍するマルチタレント。日本大学芸術学部 演劇学科にて非常勤講師や群馬県の観光特使をつとめている。趣味のゴルフとスキーでは父娘で切磋琢磨しているとか。TBSテレビ「ひるおび!」の新聞マイスターとしてテレビに出るとき、世の中の出来事を子どもの目線で噛み砕くと、わかりやすく伝えることができるという持論を持つ。日本ウェルネス学会会員もつとめ、仕事もお父さんも頑張る「NPO法人スーパーダディ協会」理事。(URL: http://www.knot-com.com/profile/komoriya.html)

■フリーアナウンサー 天野ひかり プロフィール

[画像5: https://prtimes.jp/i/36146/13/resize/d36146-13-138398-4.jpg ]

天野ひかり(あまのひかり)。「おやこみゅ」NPO法人親子コミュニケーションコラボ代表理事。テレビ愛知アナウンサー(1989~1995)後フリーアナウンサーに。NHKすくすく子育て前キャスター。最新刊「賢い子を育てる 夫婦の会話」(あさ出版)の他「天野ひかりのハッピーのびのび子育て」(辰巳出版社)「子どもが聴いてくれて話してくれる会話のコツ」(サンプチュアリ出版)など著書多数
(URL: http://www.amanohikari.com/profile/index.html)



NPO法人スーパーダディ協会 概要

父親の意識改革こそが、これからの日本を幸せにすると考え、活動しているパパおよびプレパパの集まり。前向きに育児に参加したくなるイベントをメンバーと作り上げたり、家族の柱となる夫婦関係をより良くするためのワークショップを開催したり、日本の家族の幸福度を少しでも上げるために全力活動中。

[画像6: https://prtimes.jp/i/36146/13/resize/d36146-13-389461-5.jpg ]

URL : http://superdaddyjapan.com/


JT Rethink PROJECT 概要

「JT Rethink PROJECT」は、「Rethink-視点を変えて考える-」をキーワードに、昨年よりJTが展開するプロジェクトです。時代とともに多様化するひとつひとつの価値を大切にした上で、過去の常識や慣習にとらわれることなく、新しい文化やライフスタイルを生みだしていくことに挑戦することを目指しています。例えば、「たばこは火を使うもの」という常識にとらわれず、蒸気を使うたばこ、低温で加熱するたばこの開発を追求すること。吸わない人の気持ちを考えた、究極にクリーンなたばこを目指して挑戦を続けることもその取り組みの一つです。プロジェクト詳細については、下記公式オンラインページをご覧ください。


[画像7: https://prtimes.jp/i/36146/13/resize/d36146-13-766963-6.jpg ]

URL:https://jt-rethink.jp


<本件に関するお問い合わせ先>
 電話番号:0120-108-513
 受付時間:9:00〜22:00
 休業日:12月30日〜1月4日

PR TIMES

「夫婦」をもっと詳しく

「夫婦」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ