宿泊施設向けの集客支援を手がける株式会社まるごとホテル、キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell」を運営するCansell株式会社と業務提携

6月11日(火)12時40分 PR TIMES

宿泊施設向けサービスの株式会社まるごとホテルとCansell株式会社が業務提携を発表

宿泊施設の集客支援を手掛ける株式会社まるごとホテル(東京都千代田区、代表取締役:横山良雄)とキャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell」を運営するCansell株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:山下恭平)は、業務提携を行い今後、旅行者や宿泊施設向けに様々な提携サービスや連携などを行います。

宿泊施設の集客支援を手掛ける株式会社まるごとホテル(東京都千代田区、代表取締役:横山良雄)とキャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell」を運営するCansell株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:山下恭平)は、業務提携を行うことに合意したことを、お知らせ致します。

■ 本提携の背景
日本国内では、インバウンド需要が高まり、宿泊施設の建設ラッシュが続いておりますがビジネスタイプのホテルが多く、宿泊者が感動するような宿泊体験が少ないのが現状です。
旅行を楽しみにしている観光客に対して、”ありきたりな宿泊体験を減らす”為に、宿泊施設の差別化・多様性は国内観光に関しての重要な解決課題だと認識しております。

旅行者にとっては、予期せぬ予定が入ってしまった場合、宿泊予約をキャンセルする場合、キャンセル料が発生してしまうことがあります。「Cansell」は、本来キャンセル料を支払うはずだった宿泊予約を、そのホテルに泊まりたい人に販売・譲渡できるような仕組みを提供することで、キャンセル料支払いの悩みを解決します。


両社は、旅行者向け・宿泊施設向けに事業を展開しており、事業モデルやビジョンに多くの共通点があり今回の業務提携に至りました。


■宿泊施設の集客支援を行う「コラボル」とは
[画像1: https://prtimes.jp/i/44128/2/resize/d44128-2-908829-11.png ]


「コラボル」は、知的財産(IP)等を活用した漫画、アニメ、キャラクターの部屋や、著名人が監修するお部屋を期間限定で宿泊施設へ提供するサービスです。
宿泊者の集客に悩むホテルや旅館といった、宿泊施設向けに初期費用無料で提供しております。


■ キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell」 とは?
「Cansell(キャンセル)」は、行けなくなったホテル予約をかんたんに売ったり買ったりできるサービスです。
急に予定が入ってしまったり、事情により宿泊予約をキャンセルする場合、キャンセル料が発生してしまうことがあります。そこで「Cansell」は、本来キャンセル料を支払うはずだった宿泊予約を、そのホテルに泊まりたい人に販売・譲渡できるような仕組みを提供することで、キャンセル料支払いの悩みを解決します。

■提携内容
第一段階として、相互のサービスに関して送客を行います。

・Cansell パートナープログラムの提携サービスとして、パートナー施設に対し株式会社まるごとホテルの集客サービスのご提案。
・株式会社まるごとホテルが集客支援を行った宿泊施設様へ、Cansell パートナープログラムのご案内。

その後、サービス連携や提携スキームなども検討の上、様々な連携を行っていく予定でございます。

■株式会社まるごとホテル概要
社名   : 株式会社まるごとホテル
代表取締役: 横山 良雄
設立   : 2019年4月
所在地  :東京都千代田区神田錦町1-17-1
事業内容 : 宿泊施設の集客支援・運営


[画像2: https://prtimes.jp/i/44128/2/resize/d44128-2-464417-12.png ]



■Cansell株式会社概要
社名   : Cansell株式会社
代表取締役: 山下 恭平
設立   : 2016年1月
所在地  : 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビル3F
URL   : https://jp.cansell.com
事業内容 : ホテル予約の売買サービス「Cansell」の開発、運営
旅行業  : 東京都知事登録旅行業 第3−7591号

[画像3: https://prtimes.jp/i/44128/2/resize/d44128-2-357833-0.png ]


【お問合せ先】
株式会社まるごとホテル
横山
070−4166−2520

PR TIMES

「宿泊」をもっと詳しく

「宿泊」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ