旨さと苦さ、「ピノ」に濃厚抹茶味

6月12日(日)15時0分 J-CASTニュース

緑のチョコが見た目にも鮮やか

写真を拡大

   森永乳業は一口タイプアイス「ピノ」の新フレーバーとして、抹茶アイスクリームを抹茶チョコでコーティングした「ピノ W(ダブル)抹茶」を2011年6月13日から期間限定で発売する。




   「ピノ」は1977年の発売以来、一口サイズのアイスの代表格として親しまれているロングセラー商品。今回発売される「W抹茶」はアイスクリームに2種類の宇治抹茶をブレンドし、抹茶本来の「うまさ」と「苦さ」を引き出した。コーティングチョコにも宇治抹茶を使っており、深みのある濃厚な味わいを楽しめる。


   希望小売価格は120円(税別)。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

BIGLOBE
トップへ