取り替え簡単 40W形でも明るさ80W形並みです

6月12日(火)9時59分 J-CASTニュース

明るく、業界トップクラスの消費効率のLED電球

写真を拡大

   日立アプライアンスは、国内のLED電球の一般電球形(E26口金)広配光タイプで、業界で初めて白熱電球80W(ワット)形に相当する明るさ(1160ルーメン)と、業界トップクラスの消費効率を実現したLED電球「一般電球形(E26口金)広配光タイプ 電球80W形相当(昼光色相当)」を、2012年6月15日に発売する。



   高効率LEDモジュールを採用。LEDモジュールから出る熱を効果的に逃がす「スリット構造ボディ」や、LEDの光を広範囲に拡散させるとともにカバーの光ムラをおさえる「光拡散カバー」などの技術を継続採用することで、白熱電球80W形相当の明るさと電球のような広がる光の両立を実現した。


   さらに、白熱電球60W形に比べた場合、消費電力は約5分の1、定格寿命は4万時間と40倍長持ちする。白熱電球80W形相当の明るさでかつ消費電力が11.4Wと少ないため、白熱電球60W形や40W形に対応する器具にも使える。これにより、白熱電球から取り替えるだけで手軽に明るさと省エネ性の向上を図ることができる。


   なお、白熱電球60W形に相当する明るさ(810ルーメン)のLED電球「一般電球形(E26口金)広配光タイプ電球60W形相当(電球色相当)」も、同時発売する。


   いずれも、オープン価格。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「LED」をもっと詳しく

「LED」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ