ガソリン価格が7週連続で値上がり

6月12日(木)16時1分 J-CASTニュース

   資源エネルギー庁は2014年6月9日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は166円60銭だったと発表した。7週連続で上昇している。ガソリンの卸価格は前回の6月2日の調査からは横ばいだが小売価格が60銭高くなっている。



   ハイオクは前回より60銭値上がりし177円40銭となり、軽油は50銭値上がりし144円80銭で、いずれも8週連続で上昇している。

J-CASTニュース

「値上がり」をもっと詳しく

「値上がり」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ