間接照明にも手元灯にもなるLEDスタンド 「開け閉め」であかり切り替え

6月12日(木)8時45分 J-CASTニュース

2種類のあかり

写真を拡大

   パナソニック エコソリューションズ社は2014年6月21日、灯具の開閉で2つのあかりを切り替えできる「LEDスタンド」を発売する。希望小売価格は2万4000円(税抜き)。



楕円形状でインテリアオブジェとしても

   灯具を閉じているときは、電球色の間接光でくつろぎの空間を演出。灯具を開くと、蛍光灯スタンド照度JIS:A形相当の明るさを実現した昼白色のあかりとして、読書灯などに使用できる。


   また、ワンプッシュごとに5段階(20%、40%、60%、80%、100%)に明るさが変化し、ボタンを押し続けると、連続して調光が可能。消灯時の明るさを記憶する明るさメモリ機能を搭載し、好みの明るさをすぐに再現できる。


   本体色は、上品な輝きの「パールホワイト」と落ち着いた高級感のある「メタリックブラウン」の2種類。空間に調和しやすい楕円形状で、使用していないときもインテリアオブジェとして空間を演出する。


   サイズは幅264(セード部)×高さ314ミリ(セードを上げた場合は386ミリ)、重量は1.0キロ。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「LED」をもっと詳しく

「LED」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ