衣類の部分汚れを素早く落とせる スリムタイプの超音波ウォッシャー

6月12日(火)14時0分 J-CASTニュース

持ち運びに便利なスリムタイプが登場

写真を拡大

シャープは、超音波ウォッシャー第2弾「UW-S2」「UW-A2」2機種を2018年6月21日に発売する。いずれも、衣類や布製品の汚れた部分を水に浸し、先端の「超音波ホーン(金属の先端部分)」でなぞった後にすすぐだけで、部分汚れを毎秒約3万8000回の超音波振動で素早く落とせる。

外出時も持ち運べ、思わぬ汚れをその場で洗える



水を含んだ繊維の隙間に超音波振動で真空の泡を発生させ、泡が弾ける際に生じる強力なパワーで汚れを弾き飛ばす。こすったり叩いたりして洗う場合と比べて衣類に優しく、布の傷みを抑えながら汚れを手軽に素早く落とす。



充電用USB端子を防水仕様に変更し、ケーブルの抜き差しがスムーズに行える。



新開発のスリムタイプ「UW-S2」は、超音波ホーンを従来モデルの幅広型から直径5ミリの丸型に変更し、体積が約40%、重さ約50%と大幅に軽量・コンパクト化したという。カバンなどにも楽に入れられ、外出時に持ち運びしやすく、思わぬ汚れもその場で洗える。



バッテリー容量は250mAhで、約5時間の充電で約15分使用可能(連続使用は3分)。パフ、パフケース、USBケーブル、ACアダプターが付属する。



標準タイプ「UW-A2」は、ワイシャツの襟や袖の皮脂汚れ、服を脱ぐ際に付着しがちな化粧品など、洗濯機や手洗いでは落としにくい部分汚れに対応。ぬいぐるみやネクタイなど、水で丸洗いしにくい布製品の部分洗いにも便利だ。



バッテリー容量は900mAhで、約5時間の充電で約30分使用可能(連続使用は5分)。USBケーブル、ACアダプターが付属する。



カラーは両モデルともバイオレット系、シルバー系、ピンク系の3色を用意する。



いずれも価格はオープン。

J-CASTニュース

「シャープ」をもっと詳しく

「シャープ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ