D-egg(同志社大学連携型起業家育成施設)入居者募集

6月12日(水)14時40分 PR TIMES

中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)近畿本部は、D-egg(同志社大学連携型起業家育成施設)の入居者募集を行います。
[画像1: https://prtimes.jp/i/21609/408/resize/d21609-408-847219-0.jpg ]


1.施設の名称
D-egg(同志社大学連携型起業家育成施設)

2.所在地
京都府京田辺市興戸地蔵谷1番地内
(同志社大学京田辺キャンパス内)
<アクセス>
JR 同志社前駅から徒歩約15分
近鉄 興戸駅から徒歩約20分
近鉄 新田辺駅下車 バス約8分
近鉄 三山木駅下車 バス約5分

3.申込受付期間
6月19日(水曜)〜6月28日(金曜)まで
(施設賃貸申込書等を郵送の場合は6月28日(金曜)必着のこと)
なお、上記期間中の申込において、入居が決定しなかった場合は随時受付を行います。

4.公募する居室
●新たに公募する居室 計1室
[画像2: https://prtimes.jp/i/21609/408/resize/d21609-408-168190-1.jpg ]


●現在公募中の居室 計7室
[画像3: https://prtimes.jp/i/21609/408/resize/d21609-408-966665-2.jpg ]

※賃料は消費税8%の場合の税込金額です。税率が変わった場合にはそれに応じて変動します。

<京田辺市による賃料補助制度>(一箇月当たりの補助金額・上限100平方メートル )
[表: https://prtimes.jp/data/corp/21609/table/408_1.jpg ]



※京田辺市賃料補助制度が適用されると補助金は毎年度事業完了後に交付されます。

入居にあたっては、月額賃料(税抜)の3ヶ月分に相当する敷金と使用開始可能日の属する月の賃料の日割額及び翌月分の賃料を納めていただき、定期建物賃貸借契約を締結していただきます。

5.施設利用開始時期
令和元年8月初旬以降で定期建物賃貸借契約締結後、入居できます。

6.申込方法
当居室に関する公告(https://www.smrj.go.jp/incubation/solicitation/frr94k0000028xgk.html)をご参照ください。

<独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)>
中小機構は、日本の中小企業政策の総合的かつ中核的な実施機関として、全国の中小企業への支援をトータルで行う経済産業省所管の独立行政法人です。生産性向上や事業承継など様々な課題を抱える中小企業に対して、販路開拓、海外展開、人材育成、事業引継ぎ、その他経営面での助言、情報提供、並びに共済制度、ファンドを通じた資金提供など多様な支援を実施しています。

PR TIMES

「同志社大学」をもっと詳しく

「同志社大学」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ