ポルシェに乗りたい若者集え!20代限定、運転レクチャー付ネオクラレンタカー「カレシェア」がスタート

6月12日(水)9時40分 PR TIMES

気軽に乗ってみる。安全で賢く、誰よりもかっこいいポルシェの借り方

輸入車のトータルサービスを展開するカレント自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:江頭大介)は、既存のレンタカーサービスを一新。20代限定の運転レクチャーオプション付きサービス「カレシェア」として、2019年6月12日に生まれ変わることを発表しました。本サービスは、事前レクチャーのみならず、レクチャーを受けたユーザ限定の割引を設け、若者のポルシェに対するハードルを少しでも下げ、車を運転する楽しみを体験できる新しいレンタカーサービスとなっております。

[画像: https://prtimes.jp/i/35350/16/resize/d35350-16-975221-0.png ]



なぜ20代がポルシェ?

「若者の〇〇」離れによる消費止まりが問題視されがちです。では、若者はクルマに乗らないのか?というと必ずしもそうではありません。カーシェアが都市部を中心に広がり続けています。主な利用者は20代や30代です。ではなぜクルマ離れだと叫ばれるのでしょうか。必ずしも所持しなければいけないのでしょうか。そうではないはずです。若者の声を聞くと、「いずれは欲しい」とは思いつつも「クルマを所有する経済的な余裕がない」という声が寄せられます。つまり、所持しなくてもよい方法を提案していくことがこれからの自動車関連業界では必要となっていきます。そんな若者に向け、リーズナブルで、かつ安全にあこがれのクルマに乗って欲しい。そんな想いを込めたサービスが「カレシェア」です。


「カレシェア」とは

既存のレンタカーをまったく新しいサービスとしてリニューアル。ポルシェ911カレラをもっと気軽に運転してもらいたいという想いのもと、20代限定で元自動車教習所教官が運転操作などのレクチャーを実施。輸入車の運転に不慣れな若者でも、安心してポルシェに乗っていただくことが可能です。さらに、事前レクチャーを受けたユーザ対象で、基本料金から30%割引(=レク割)することで、気軽にポルシェを借りてもらえるようなサービスに生まれ変わりました。

カレシェア:https://www.garagecurrent.com/rentacar/


カレント自動車とは

カレント自動車株式会社は「新時代CarTech企業」を目指し、輸入車を中心に周辺事業を展開しており、情報×自動車のCarTechと呼ばれる分野での事業展開を強化しております。従来からの「輸入車のベストパートナー」として国内最大級の輸入車買取サービス「外車王」の運営をはじめ、輸入車の販売事業、整備事業、パーツ事業に加え、整備ネットワーク事業、Web事業、旧車を電気化するコンバートEV事業等を手がける新時代のCarTech企業です。現在は、国内にとどまらず海外事業も展開し、新時代のソリューションを提供することで自動車産業に貢献してまいります。

コーポレートサイト:https://www.currentmotor.co.jp/

PR TIMES

「ポルシェ」をもっと詳しく

「ポルシェ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ