「GLIDiC」の完全ワイヤレスイヤホン2製品が「VGP2019SUMMER」を受賞

6月12日(水)12時40分 PR TIMES

〜「Sound Air TW-7000」は金賞を受賞〜

SB C&S株式会社は、「動くひとの、音」をキーメッセージにしたモバイルのためのオーディオブランド「GLIDiC(グライディック)」の完全ワイヤレスイヤホン「Sound Air TW-7000 」(https://glidic.jp/tw-7000/?cid=pr-190612-glidic_tw700)と「Sound Air TW-5000s」(https://glidic.jp/tw-5000s/?cid=pr-190612-glidic_tw5000s)が、株式会社音元出版(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和田 光征)が主催する国内最大級のオーディオ・ビジュアル・アワード「VGP2019SUMMER」を受賞しましたのでお知らせします。

「Sound Air TW-7000」は「音も、自由も、進化する。」をコンセプトに開発した、有線イヤホンにも引けを取らない豊かなサウンドが楽しめる、GLIDiC史上最高のスペックを誇る完全ワイヤレスイヤホンです。充電ケース併用で約25時間の長時間再生かつ、わずか10分の充電で約2時間使用できるバッテリー性能を備えています。また、カスタムイヤホンメーカーのカナルワークス株式会社が監修したフィット感、イヤホンを着けたまま周囲の音を聴きとれる「Multi-communication Mode」の搭載、胸ポケットにも収まるスリムな充電ケースなど全方位に目の行き届いたバランスの良さが評価され、 Bluetooth(R)完全ワイヤレスイヤホン(1万円以上、1.5万円未満)部門の「金賞」に選ばれました。

「Sound Air TW-5000s」は「音もカラダも自由になる。」をコンセプトに圧倒的なコストパフォーマンスを実現した完全ワイヤレスイヤホンです。1万円未満の価格ながら、イヤホンを着けたまま周囲の音を聴きとれる「Multi-communication Mode」の搭載や充電ケース併用で約10時間の長時間再生、ケース収納時のスタンバイ時間が約60日などの機能性が評価され、Bluetooth(R)完全ワイヤレスイヤホン(1万円未満)部門の「部門賞」に選ばれました。

【受賞商品】
■Sound Air TW-7000
(https://glidic.jp/tw-7000/?cid=pr-190612-glidic_tw7000)
[画像1: https://prtimes.jp/i/22656/202/resize/d22656-202-167462-0.jpg ]

■Sound Air TW-5000s
(https://glidic.jp/tw-5000s/?cid=pr-190612-glidic_tw5000s)
[画像2: https://prtimes.jp/i/22656/202/resize/d22656-202-908217-1.jpg ]

これまでのGLIDiC製品のアワード受賞歴は、こちら(https://glidic.jp/information/awards/?cid=pr-190612-glidicawards)をご覧ください。

GLIDiCについて
「GLIDiC」は、「動くひとの、音」をキーメッセージに、モバイルとともに変化し続ける新しいサウンドエクスペリエンスを提案する、モバイルのために生まれたオーディオブランドです。
詳細はこちら(https://glidic.jp/?cid=pr-190612-glidictop)をご覧ください。

VGPについて
「VGP」は、株式会社音元出版が主催する国内最大級のオーディオ・ビジュアル・アワードで、映像とサウンドを中心としたホームエンターテインメント業界発展のために創設されたものです。この賞の選考結果は消費者にとっての製品選びの指針となるとともに、有力販売店やメーカーから実際の販売現場に大きな影響を持った賞として評価されています。

●SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
●その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

PR TIMES

「ワイヤレス」をもっと詳しく

「ワイヤレス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ