Globalive、ID5とOptableの戦略的パートナーシップを発表し、アドレサブル広告の課題解決で提携

2024年6月12日(水)16時16分 PR TIMES

[画像: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/85829/6/85829-6-2f55256f77e290c1003c8339000d1347-600x315.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
Globalive株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:梅野浩介)は、デジタル広告におけるIDソリューションのリーダーであるID5と、データクリーンルーム領域にてデータ管理・コラボレーションプラットフォームを提供するOptableとの戦略的パートナーシップを発表しました。この提携は、日本の広告主とパブリッシャーが直面するクッキーレス環境での課題を解決し、セキュアで効果的なアドレッサブル広告を実現することを目指しています。
【現状の課題】
クッキーレス環境下において、現状のメールアドレスなどのファーストパーティーデータだけではターゲットとするオーディエンスの分析、把握、広告配信するための十分なデータボリュームを確保が難しくなっています。
また、十分なデータボリュームを確保するために、広告主が保有するデータと他社データ(パブリッシャー、その他データホルダー)をプライバシー保護を遵守する形でセキュアに連携することも難しくなっています。

【このパートナーシップで解決できること】
世界で最も実装されている共通ID「ID5 ID」(※)を利用することで、メールアドレスなどのファーストパーティーデータに加えて、ソフトシグナルを用いた推計データも活用することができ、クッキーレス環境下においてもターゲットとするオーディエンスの分析、把握、広告配信が可能になります。そして、広告主が保有するデータと他社データをOptableが用意したデータクリーンルームを入れ、データ連携に「ID5 ID」を利用することで、プライバシー保護を遵守した形で飛躍的にデータボリュームを増やすことが可能になります。
(※)2024年5月末現在 「Sincera社調査」

【パートナーシップの詳細】
このパートナーシップにより、既にID5を導入している日本のパブリッシャーは、Optableの技術を活用する新たな機会を得ることができます。これにより、サイト全体でのアドレッサビリティが向上し、収益増加が期待されます。さらに、日本の広告主および広告代理店は、OptableのプラットフォームとID5を使用して、データクリーンルームベースのコラボレーションを実行できます。 本ソリューションは、ID5とOptableが運営されているすべての市場、包括的に米国、カナダ、英国、日本で利用可能です。


【本パートナーシップにおける各社コメント】
Optable社 Vlad Stesin氏(チーフストラテジーオフィサー兼共同創設者)
「プライバシーが最優先される時代において、IDフレームワークはデータが責任を持って管理される一方で、ビジネスに有効に活用されるために不可欠です。私たちのパートナーシップは、オーディエンスエンゲージメントと収益を向上させたいパブリッシャー、そして安全なデータ環境で協力したい広告主にとって最適です。」

ID5社 Mathieu Roche氏(CEO)
「アドテク業界は、プライバシー基準を維持しながら、主要なオーディエンスと接続するための主要な方法としてデータコラボレーションにシフトしています。Optableとのこのコラボレーションは、エコシステム内の両側のアドレッサビリティを簡素化し、橋渡しの役割を果たします。また、これはID5が初めてファーストパーティアイデンティティ解決およびデータコラボレーションソリューションに統合されたことであり、今後のパートナーシップにおいて重要な前例を設定します。」

Globalive 梅野浩介氏(代表取締役社長)
「これらの最先端技術企業が日本でも力を合わせることに非常に興奮しています。プライバシーが最も重要視される時代において、ID5とOptableのプライバシー重視の技術による提携は、日本のパブリッシャーと広告主の両方にとってデジタル広告取引を革新する準備が整っています。」

【会社概要】
Globalive株式会社
Globalive株式会社は、日本での国際的な技術企業の展開を専門とし、成功した市場参入と成長を確保するための戦略的なガイダンスと包括的なサポートを提供します。
https://globaliver.com/
お問合せ: contact @http://globaliver.com

Optable
Optableは、プライバシー時代の広告エコシステム向けに設計されたデータ管理およびコラボレーションソリューションです。Optableは、広告主とパブリッシャーがオーディエンスデータを使用して広告キャンペーンを計画、実行、測定することを容易にし、個々のアイデンティティを保護します。ビジネスユーザー向けに設計されており、任意のパートナーが1つの統合された相互運用可能なクラウドアプリケーション内でデータを管理、共有、分析、活性化できるようにし、キャンペーンワークフローの摩擦を排除します。Optableの顧客は、技術コストを削減し、運用およびマーケティングの効率を向上させ、収益を増加させます。 https://optable.co/

ID5
ID5は、消費者、メディア所有者、および広告主に対してオンライン広告を改善するために設立され、最終的にはパブリッシャーが持続可能な収益を成長させるのを支援することを目指しています。ID5は、透明性があり、スケーラブルでプライバシーに準拠したアイデンティティインフラストラクチャを広告エコシステムに提供します。そのソリューションは、メディアプロパティとデバイス全体でユーザー認識を可能にし、すべてのデジタル広告チャネルでのアドレッサビリティをもたらします。これにより、メディア所有者はオーディエンスをより良く収益化し、広告主は効果的で測定可能なキャンペーンを実行し、プラットフォームは顧客のデータおよびインベントリの価値を最大化できます。ID5は、経験豊富なアドテックの専門家によって2017年に設立され、グローバルにクライアントにサービスを提供しています。 https://id5.io/


ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ID5およびOptableの主要幹部とのインタビューを手配することも可能です。

PR TIMES

「パートナーシップ」をもっと詳しく

「パートナーシップ」のニュース

「パートナーシップ」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ