木製食器を通じたオランウータン保護プロジェクト始動

6月13日(火)10時30分 @Press

木製食器製造卸・販売の有限会社籐芸(本社:三重県桑名市、代表取締役:平田 淳)は、非合法な伐採により森林が失われ危機に瀕している希少な野生生物であるオランウータンを守る活動に協力する「オランウータンセイバーズプロジェクト」を開始、2017年9月に発売予定の関連商品のデザインを7月1日から公募します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129654/LL_img_129654_1.jpg
写真提供/一般社団法人モア・トゥリーズ


当社は、インドネシアに自社工場を有しています。日本の製造管理手法に基づき、高品質でありながら価格を抑えた製品を提供できるのはそのためです。当社は政府の認定機関により森林を持続可能にするために適正に管理された合法材を採用しておりますが、非合法な伐採が森林を減少させ、野生動物の生存を脅やかしています。

木製品の生産に関わる当社に何かできることはないかと、2016年地元の高校生のデザイン協力を得て、オランウータンの保護を呼びかけるスプーンを商品化しました。好評のうちに完売しましたので、この活動を企業の社会的責任(CSR活動)として継続することにしました。スプーンとフォークにオランウータンをあしらったロゴマークのデザインを毎年一般から公募して商品化し、収益の一部をインドネシアにて「オランウータンの森 再生プロジェクト( http://orangutans.more-trees.org/ )」を行っている一般社団法人モア・トゥリーズ(所在地:東京都渋谷区、代表理事:坂本 龍一、 http://more-trees.net/ )に寄付します。

募集は先着100人(デザイン点数は問いません)。応募者全員を「オランウータンセイバーズ2017」に認定し、森林保護の啓発活動とします。


【デザイン募集概要(詳細は当社公式ホームページ http://www.tougei.jp/orangutan/ にて)】
・今回募集するのはスプーンおよびフォークの柄にレーザー刻印する、オランウータンをあしらったロゴマーク(モノクロ)のデザインです(カタログやホームページ等で使用することがあります)。

・製品化を前提とした、応募者本人が制作した未発表の作品で、採用後も当社が作品の所有権および著作権を持つものとします。

・デジタルデータでの応募に限ります(アウトライン化したイラストレーターデータ(バージョンは問いません)が望ましいです。手書きのデザインをスキャンしたり、写真に撮ったものでも可)。レーザー刻印になじまない部分を当社で加工することがあります。製品化後の修正はお受けできません。

◎参加資格 :プロ・アマ、年齢を問いません
◎応募人数・点数:先着100人(点数不問)
◎応募方法 :電子メールアドレス( savers@tougei.jp )へ

[タイトル]オランウータンセイバーズ参加希望
[添付] デザインデータ
[本文] (1)お名前/(2)ご住所/(3)年齢/(4)お電話番号/
(5)このプロジェクトのことを何で知ったか

◎応募期間 :7月1日から7月31日
(応募者が100人に達した時点で締切とさせていただきます。
応募期間内に応募を終了することがあります)
◎選考結果発表 :8月下旬、当社ホームページにて
◎製品発売 :9月1日予定
◎賞品・応募特典:応募者全員に入賞デザインを掲載した
デザインブックをお送りします。
(1)オランウータンセイバーズ2017年度隊長賞 1人
副賞:全国共通グルメ券5万円分
(2)オランウータンセイバーズ2017年度副隊長賞 2人
副賞:全国共通グルメ券2万円分
(3)オランウータンセイバーズ2017年度リーダー賞 5人
副賞:籐芸木製食器1万円分相当
(4)オランウータンセイバーズ2017年度メンバー
応募者全員
副賞:隊長デザインのフォーク・スプーンセット

当社はインドネシアに自社工場を持ち、量産体制で企画・製造・品質管理・販売を一貫して行える国内唯一(当社調べ)の木製食器専門メーカーです。海外生産ながら低価格の量産品とは一線を画すジャパンクオリティの製品を量産品に近い価格で提供し、ご支持をいただいております。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「オランウータン」のニュース

BIGLOBE
トップへ