自律航行機能を搭載しスマホで操縦可能な最新ドローン「HUBSAN X4 AIR PRO」6月14日に販売開始!

6月13日(火)16時0分 @Press

株式会社ジーフォース(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:櫻井 英世)は、アプリによる完全スマートコントロールを可能にしたインテリジェントドローン「HUBSAN X4 AIR PRO」を全国のR/C専門店、家電量販店にて2017年6月14日(水)に発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/130677/LL_img_130677_1.jpg
X4 AIR PRO


HUBSAN X4 AIR PROは高度な自律飛行システムとフルHD(1080p)フルハイビジョンカメラを搭載した新型のクアッドコプター型ドローンです。
HUBSAN X4 AIR PROの操縦に専門的な技能やスキルは必要ありません。操縦に必要な物は、複雑な操作を要求されるラジコン用の送信機ではなく、iOSやAndroidで動作するスマートフォンやタブレット端末のみ。専用の無料アプリ「X-Hubsan」をインストールすれば、スマホのアプリから操縦、撮影、機体からの映像をリアルタイムで確認することができます。また、機体に搭載されたGPSセンサーと気圧センサーの働きで、手放しでもその場で滞空し続ける自律制御を実現。この自律制御システムにより、様々なフライトモードの実装を可能にし、離陸も着陸もタップ操作ひとつで、誰でも簡単に飛ばすことができるようになりました。


【3つのインテリジェントフライトモードを搭載】
■自分で作った航路を自動航行するウェイポイントモード
アプリに表示された地図をタップして、自分だけの航路(ウェイポイント)が簡単に作成可能。ポイントごとに高度・速度・待機時間の設定ができます。また、常に一定のポイントを捉え続けて飛行するフォーカス機能も設定可能。

■ドローンが自動で追尾するフォローミーモード
フォローミーモードは、ドローンが操縦者から一定の距離と高度を保ちながら自動で追従します。操縦から手を離すことができるので、セルフポートレートの撮影にも最適です。

■被写体を立体的に捉えるホバリングモード
ホバリングモードを有効にした地点を中心に、ドローンが機首を向けた状態で旋回飛行し続けます。マニュアル操作では高度な技術を要する動きも、アプリのタップ操作ひとつで実現できます。


【アプリによるスマートコントロール】
フライトから撮影、LIVE中継まで、スマホひとつで全てをコントロール。マップビューとFPVビューはワンタッチで切替え可能。マニュアル操作からオートパイロット、撮影まで全ての操作をスマホで行えます。


【安定したフライトを支える、優れたハードウェア&デバイス】
電波到達距離を最大300mまで拡張、安定した通信環境を提供するWi-Fiブースター、Wi-Fiリピーターを標準付属。高出力ブラシレスモーターが、屋外でのフライトを強力にサポート。大容量2700mAhバッテリーは、約20分のロングフライトを可能にします。


【商品概要】
商品名 : HUBSAN X4 AIR PRO(ハブサン エックスフォー エア・プロ)
発売日 : 2017年6月14日(水)
品番 : H501A
JAN : 4580416525701
価格 : 49,800円〔税抜〕
機体寸法: 全長250mm、全幅250mm、全高78mm
総重量 : 468g
付属品 : Wi-Fiリピーター、micro SDカード、SDカードアダプタ、
予備プロペラ、飛行用LiPoバッテリー、充電器、AC充電アダプタ、
リピーター用充電ケーブル、工具、日本語取扱説明書
必要な物: スマートフォンおよびタブレット端末
iOS 8.0 以降/Android要件:4.0 以上
製品URL : http://www.gforce-hobby.jp/products/H501A.html


【会社概要】
社名 : 株式会社ジーフォース
所在地 : 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-3-1 マレ神田ビル9階
代表者 : 代表取締役社長 櫻井 英世
設立 : 2013年7月
事業内容: ラジコン機器輸入卸売販売、製品企画等
URL : http://www.gforce-hobby.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

ドローンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ