上皇后さまも調べた「BNP値」を病院へ行かずに自宅で検査 忙しくて病院へ行けない現代人に多い“隠れ心不全”を、スキマ時間で調べる『BNP検査』キットに注目

6月13日(木)17時0分 @Press

GME医学検査研究所は、郵送専門で感染症や予防医学分野の検査サービスを提供しており、6月上旬の「上皇后さまに、心不全マーカー“BNP値”の上昇がみられた。」という報道に伴い、当社【郵送でできるNT-proBNP(心疾患・脳血管疾患リスク)検査】の利用者が通常の3倍になるなど、注目が高まっています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/186147/LL_img_186147_1.jpg
郵送でできるNT-proBNP(心疾患・脳血管疾患リスク)検査

NT-proBNP(心疾患・脳血管疾患リスク)検査
https://www.gme.co.jp/bnp/


【郵送でできる「郵送検査」とは】
郵送検査とは、検査キットをご自宅へお届けし、ご自身で検体を採取してポストに投函して返送。あとは検査結果を待つだけ、という『時間や場所を選ばず検査ができる』サービスです。採取する検体も、少量の血液を専用のキットで安全に採取し返送するだけです。検査完了後の結果は電話・Web・郵送などの方法で確認できるので、心疾患や脳血管疾患の危険度が簡単にすぐわかります。


【郵送で検査ができるメリット】
「調べたい」と思ったら、すぐに注文できるのがポイント。また、時間と場所を選ばないで検査ができるので、忙しい人でも気軽に検査が受けられます。心臓の状態を知るには定期的な検査が望まれますが、郵送検査なら病院に行く必要がないので時間的な負担になりません。


【GMEで検査するメリット】
国家資格者である臨床検査技師が直接ご相談に乗ります。365日休まず検査を行なっているため、結果は検査翌日にWEB上でご確認いただけます。また、365日17時まで当日発送なので、お急ぎの場合でもお手元にすぐ検査キットが届きます。


【NT-proBNP(心疾患・脳血管疾患リスク)検査】
価格: 8,900円
URL : https://www.gme.co.jp/bnp/


【参考】
・日本人死因分布
https://www.atpress.ne.jp/releases/186147/img_186147_2.png
日本人死因第2位の心疾患と第3位の脳血管疾患のリスクマーカーとしてBNPは有用だとされている。

・心不全患者推移と将来予測
https://www.atpress.ne.jp/releases/186147/img_186147_3.png
高齢化に伴い心疾患患者の数は上昇していくものと予測されており、早期発見が大事となってくる中で、NT-proBNP検査は有用である。

・NT-proBNP検査と脳血管疾患の相関性
https://www.atpress.ne.jp/releases/186147/img_186147_4.png
心疾患リスクマーカーとして有用とされてきたが、近年では脳血管疾患リスクマーカーとしても期待されている。


【研究所概要】
GME医学検査研究所
高崎市登録第54号 登録衛生検査所
1997年より郵送専門で感染症・がん・予防医学検査を行っております。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「上皇」をもっと詳しく

「上皇」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ