〜クルーズを贈ろう。〜コスタクルーズ、ギフトクルーズストーリー2「娘から父へ」を公開

6月13日(木)15時30分 @Press

ヨーロッパ最大のクルーズ会社、コスタクルーズ(日本支社:東京都千代田区、日本・韓国支社長:浜岡 聡一)は、6月16日(日)父の日に合わせてクルーズにまつわる愛のある実話・ギフトクルーズストーリー2「娘から父へ」の動画を公開いたしました。
URL: https://www.tyo.costajapan.com/special/2019giftcruise/story_2/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/186168/LL_img_186168_1.jpg
@コスタクルーズ

この動画は、好評を博した本年4月公開の「ある夫婦」に引き続き、一般親子のリアルなストーリーをインタビュー形式にまとめたものです。


〈Story2〉
主人公の娘さんは、仕事一筋で家庭を支えた父に対し、「子どもの頃は寂しい思いをしていた」と語ります。そして成長していくに従い、いつの間にかそれが父親との距離を作っていきました。しかし、自分が社会人になって初めて、父親の愛がそこにあったことに母親の助言もあり気付かされます。
幼い頃の父親が家族の為にどれだけ身を粉にして働いていたかがわかり、感謝の気持ちが次第に大きくなっていきました。そこで、父親の退職を機に、その隙間を埋めるべく「クルーズを贈ろう。」と考えました。クルーズで「父と同じ時間を共有して、ゆっくり話をして、なんでも相談できる関係になる」のが彼女の目標になり、映像からもその温かい気持ちが十分に伝わってくる作品です。
コスタクルーズは、一人一人の愛のあるStoryに寄り添って日常と離れた特別な空間やサービスをご提供できればと思っています。クルーズでのゆっくりと流れる時間は、自然と親子の会話を弾ませ、幼い頃に置き忘れた思い出のピースを一つずつ埋めていくことでしょう。

大切な人へのプレゼントは、いつもより特別な体験がいい。
だから、あの人には、クルーズを贈ろう。
https://www.tyo.costajapan.com/special/2019giftcruise/

<「ギフトクルーズストーリー2・娘から父へ編」 コスタクルーズYouTube 公式チャンネル ロングバージョン>
URL: https://bit.ly/2RaDIMh
<「ギフトクルーズストーリー1・ある夫婦編」 コスタクルーズYouTube 公式チャンネル ロングバージョン>
URL: http://bit.ly/CONR-GiftCruise


【クルーズギフトの贈り方】
贈る方1
旅行代理店にて、旅行券を購入すると、コスタクルーズ限定のオリジナルギフト用封筒をお渡しします。
https://www.atpress.ne.jp/releases/186168/img_186168_2.png

贈る方2
封筒にメッセージを書いて、大切なあの人へとお贈りください

贈られる方
旅行券の発行元である旅行代理店にて、コスタクルーズの予約申込ができます。

太平洋、日本海を運航する「コスタ ネオロマンチカ」では、クルーズ期間中の宿泊費、移動費、施設利用費、また船上でのお食事やお飲み物(アルコールを含む)、エンターテインメントなどすべての代金が含まれる日本発着クルーズの旅を提供しております。

・コスタクルーズ ジャパン公式Home Page
https://www.costajapan.com/
・コスタクルーズ ジャパン公式Facebook
http://www.facebook.com/costacruisejapan
・コスタクルーズ ジャパン公式Instagram
https://www.instagram.com/costacruisejapan
・コスタクルーズ ジャパン公式Twitter
https://twitter.com/costacruisejp?lang=ja


■『コスタ ネオロマンチカ』とは
コスタクルーズが所有するワンランク上の客船「ネオコレクション」シリーズの一つです。『コスタ ネオロマンチカ』(総トン数:57,150トン、最大乗客定員数:1,800人、全長220.6m、全幅30.8m、乗組員:622人、就航年:1993年/改装2012年、船籍:イタリア)は、2012年、スウェーデンの建築事務所「Tillberg Design」と、主にホテルやスパなどを手掛けるロンドンのデザイン事務所「Syntax」によってコンテンポラリーなデザインに全面改装し、さらに2017年4月の日本就航に先立ち一部改修を行い、総額150億円を費やしました。船内には、6つのレストランと6つのバー&ラウンジ、4,400平方メートルという広大なスパエリア、プールやカジノなどが完備されており、まるでモダンなラグジュアリーホテルに滞在しているかのような空間が乗船客を魅了します。


■コスタクルーズとは
およそ70年の歴史を誇るコスタクルーズの客船は世界の海を航海しながら、イタリアらしい陽気なおもてなしや多彩な美食、そしてお子様からシニア層までさまざまなニーズにお応えし、「海の上のイタリア」を体現する陽気で楽しいイタリアンスタイルの船旅をお届けします。コスタクルーズはイタリア船籍15隻の客船が、地中海、北欧、バルト海、カリブ海、中米、南米、中東、インド洋、アフリカ、そしてアジアへ、世界中の300におよぶ寄港地に就航し、世界一周クルーズや、一度のクルーズで異なる大陸の寄港地を訪れることのできるグランドクルーズを提供しています。
“日本海”“低料金”“地方港との連携”といった、新しい試みが高く評価され、優れたクルーズ旅行商品を表彰する「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2016」のグランプリを頂きました。また、2017年11月に東京都が一定回数以上東京港を利用するクルーズ客船を対象に交付する「東京港ホームポート認定証」の第一号として『コスタ ネオロマンチカ』を認定されました。


■Costa Crociere S.p.A.
コスタ・クロチエレ S.p.A.(本社イタリア・ジェノバ、「クロチエレ」は伊語でクルーズの意味)は、「コスタクルーズ」、「アイーダクルーズ」、「コスタ アジア」のブランドから構成される、ヨーロッパを代表するクルーズ会社です。現在、3つのブランドを合わせて26隻、約72,000室を所有。2020年までに最新鋭の客船7隻を導入し、保有船の拡充を図る予定です。世界14カ国に20のオフィスを構え、従業員約27,000人を有します。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「クルーズ」をもっと詳しく

「クルーズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ