ローラー式腕時計「FUTURE FUNK」に新作登場!トノーケース×ラバーバンドモデルが6/13より予約受付開始

6月13日(木)9時45分 @Press

腕時計ブランドFUTURE FUNK(フューチャーファンク)の企画販売元 株式会社ピークス(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:木村 眞澄)は、車のアナログ距離メーターのようにローラーを縦に回転させることによって時刻を表示することができる、クォーツ腕時計としては画期的なムーブメントを内蔵したローラー式腕時計の最新作FF104シリーズの販売を7月12日に開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/184907/LL_img_184907_1.jpg
FUTURE FUNK FF104

【FUTURE FUNK最新作:FF104シリーズ】
1970年代に流行したスペイシーデザインのトレンドのひとつであった「LED WATCH」のスタイルを継承。1950年代からスイスの時計業界で活躍し続けているZENO-WATCH BASELのフーバー氏監修のもと、レトロなトノーケースのウィンドウから立体的なローラー機構を覗かせ、近未来的でありながらどこか懐かしさも感じさせるデザインに仕上げました。

ラバーバンドの通気性を良くするための工夫として生み出され、70〜80年代に爆発的に広まった穴あきベルトは、今なおスポーツウォッチのベルトに採用されている意匠です。


【ローラー式腕時計とは】
世界が宇宙開発に沸いた1970年代、多くの時計メーカーがその時代を反映した斬新な腕時計の開発に力を注ぎ、独創性に満ちた数々のモデルが世に生み出されました。数字が印字されたディスクを水平回転させて時刻を表示する機械式腕時計は特に注目を集めましたが、1974年のBaselworldでは車のメーターや飛行機の計器のようにローラーを縦に回す腕時計も発表され話題を呼びました。

2018年、多くの時計メーカーが試行錯誤を重ねながらチャレンジを続けてきたローラー式腕時計の再開発が遂に実現。当時人々を驚かせたローラー式腕時計が、現代の最新技術により画期的なローラーデジタルウォッチ FUTURE FUNKとして蘇りました。


【商品情報】
商品名 :FUTURE FUNK | FF104シリーズ
カラー :3色(イエローゴールドカラー、シルバーカラー、ブラックカラー)
販売開始:2019年7月12日 ※6月13日より公式オンラインストアにて予約受付開始
販売場所:旗艦店 Au Bijouおよび公式オンラインストア Au Bijou ONLINE
価格 :シルバーカラー 税抜 13,800円、
イエローゴールド/ブラックカラー 税抜 14,800円
仕様 :クォーツ、W:44 × H:42mm、ステンレススチール、
ミネラルガラス風防、3気圧防水、ラバーバンド


【FUTURE FUNK 機能説明】
https://youtu.be/QWG7S7BokmQ
デモモード、電池セーブモード、時刻設定モード、ローラー数字位置修正モードのご紹介


【FUTURE FUNK(フューチャーファンク)について】
株式会社ピークスが1992年に企画・販売を始めたデジタルウォッチブランド。新素材を使った個性的なデザインは若者世代を中心に人気を集め、時計専門店はもちろん、アパレル店、ファッション雑貨店などでも取り扱われ一世を風靡しました。


【FUTURE FUNK 旗艦店】
Au Bijou(オ・ビジュー)
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-32-12

公式オンラインストア Au Bijou ONLINE
URL: http://www.peaksstore.jp/


【株式会社ピークス】
「より美しい手元を多くの方々に」を企業理念とし、1992年に創業。スイス製腕時計FHB classicやZENO-WATCH BASELなどの国内販売を手がけ、2003年からはRosemontブランドの代理店契約を締結。他に類を見ない独創的な腕時計FUTURE FUNKや、入手困難な1970年代のデッドストック腕時計など、幅広い種類の腕時計・アクセサリーアイテムを取り扱う。


【会社概要】
商号 :株式会社ピークス
代表者:代表取締役社長 木村 眞澄
所在地:東京都渋谷区東3-16-5 サンパーク恵比寿302


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「腕時計」をもっと詳しく

「腕時計」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ