大企業景況感、4〜6月期は2四半期連続で悪化 自動車産業が落ち込む

6月13日(月)14時38分 J-CASTニュース

財務省と内閣府が6月13日に発表した景気予測調査の結果によると、全産業における大企業の4〜6月景況判断指数(BSI)はマイナス7.9だった。マイナスは2四半期連続。熊本地震や円高の影響で自動車産業が大幅に落ちこんだ。製造業がマイナス11.1で、非製造業のマイナス6.3よりも大きく落ち込んだ。

J-CASTニュース

「大企業」のニュース

BIGLOBE
トップへ