BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

農作物の輸出産地2割増に 検疫クリアへ栽培支援、農水省

共同通信 47NEWS6月13日(火)19時26分
農林水産省は13日、農作物を輸出する産地を今後3年間で2割増やし、延べ約610産地とする方針を明らかにした。輸出産地となるには、相手国が品目ごとに設定している検疫条件を満たす必要がある。農水省は条件を...
記事全文<共同通信のサイトに移動します>

はてなブックマークに保存

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「輸出」をもっと詳しく

注目ニュース
財務省、福田氏の退職金減額へ セクハラ確認、処分相当 共同通信4月27日(金)1時36分
財務省は26日、週刊誌でセクハラ疑惑が報じられ財務事務次官を辞任した福田淳一氏について、事実上の処分に踏み切る方針を固めた。調査を通じて懲…[ 記事全文 ]
赤字200万で老後破綻招く妻の"悪だくみ" プレジデント社4月1日(日)11時15分
「定年後」に一変することがある。家計簿の習慣があった妻(60)は、夫(61)が定年を迎えると、その習慣をやめ、夫婦の「マネー会議」も自然消…[ 記事全文 ]
"入社4日目"で退社した新社会人の言い分 プレジデント社4月26日(木)15時15分
■2日目で違和感、3日目で決断街中で希望溢れる若々しい新人を目にする機会が増えた4月、すでに「新入社員」を辞めてしまった者も一部ながら存在…[ 記事全文 ]
財政収支、25年にゼロ=消費税率14%を—小林同友会幹事 時事通信4月27日(金)0時2分
経済同友会の小林喜光代表幹事は26日、報道各社の共同インタビューに応じた。社会保障制度の持続可能性を確保するため、団塊の世代が全て75歳以…[ 記事全文 ]
スマホ「4年縛り」、説明義務化…総務省方針 読売新聞4月27日(金)7時7分
スマートフォンを4年間の分割払いで販売する「4年縛り」と呼ばれる販売プランについて、総務省は携帯大手と販売店に対し、販売条件の十分な説明を義務付ける方針を固めた。スマホ販売時の説明項目を定めた電気通信事業法の指針を6月にも改定し、違反した場合は電気通信事業法に基づく業務改善命令を出すことも検討する。…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア