江ノ電で、会いにゆく。プロモーションキャンペーン第5弾を公開

6月13日(木)16時40分 PR TIMES

江の島・鎌倉エリアでの「旅の魅力」を国内外に発信

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)と江ノ島電鉄株式会社(本社:神奈川県藤沢市 社長:楢井 進)は、2019年6月17日(月)から、江の島・鎌倉エリアへの来訪促進を目的とした「江ノ電で、会いにゆく。」プロモーションキャンペーン第5弾を展開します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/12974/584/resize/d12974-584-763454-0.jpg ]



1.概要
「江ノ電で、会いにゆく。」プロモーションキャンペーン第5弾

2.主なプロモーション展開
ポスター
1.概要
江の島・鎌倉エリアにあふれる魅力的な音をテーマに、スポットを紹介するポスターを 年4回、季節ごとに展開します。
2.期間
2019年6月17日(月)から順次公開
3.掲出場所
小田急線各駅、江ノ島電鉄各駅、小田急線通勤車両 等
[画像2: https://prtimes.jp/i/12974/584/resize/d12974-584-200183-1.jpg ]

プロモーション動画
1.タイトル
「Enoden Sound Sketch」
・長編 1本(3分程度)
・テーマ別短編 4本(各30秒程度) 等
2.概要
「魅力的な音を描く」をテーマに、江の島・鎌倉エリアの魅力発信を行います。
3.期間
2019年6月17日(月)から順次公開
4.公開場所
・小田急線列車内液晶ディスプレイ「小田急TV」、江ノ電列車内ディスプレイ
・小田急電鉄公式Youtubeチャンネル「OdakyuMovie」
・観光情報サイト「江の島・鎌倉ナビ」 (https://enokama.jp/)
・「江の島・鎌倉ナビ」公式Facebookページ、Instagramページ 等


◆「江ノ電で、会いにゆく。」プロモーションキャンペーン
2015年より開始。“見て回る”だけの観光ではなく、江の島・鎌倉エリアにある「モノ」「コト」「ヒト」などに触れて楽しんでいただく、新しい旅の体験や魅力を提案します。
・第64回日本観光ポスターコンクール(主催:公益社団法人 日本観光振興協会) 「国土交通大臣賞」受賞《2015年度ポスター》
・第56回JAA広告賞(主催:公益財団法人 日本アドバタイザーズ協会) デジタル部門入賞《2017年度ムービー》
・2018年度 第1期旅もじゃ賞(主催:ショートショート実行委員会 観光映像課)受賞《2018年度ムービー》

PR TIMES

「江ノ電」をもっと詳しく

「江ノ電」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ