サクソバンク証券 日本で唯一、全ての CFD 取引を取引手数料無料で提供する証券会社に

2024年6月13日(木)12時46分 PR TIMES

サクソバンク証券株式会社は、2024 年 6 月 3 日(月)より、提供している世界各国全ての個別株 CFD・ その他証券CFD 取引において、取引手数料を撤廃しました。
サクソバンク証券では約 8,500 銘柄※以上にも及ぶ、世界の取引所の個別株 CFD・その他証券 CFD 取引が可能です。このたびそれらの取引にかかる取引手数料を完全無料とすることにより、当社は株価指数 CFD、債券 CFD、商品 CFD なども併せたフルラインアップのCFD 取引を、全て取引手数料無料で取引できるという 、日本初の証券会社となりました。
※2024 年 6 月 11 日時点
[画像: https://prtimes.jp/i/112775/32/resize/d112775-32-f80d04d3b1483ee22d9f-0.png ]

取引手数料無料化の背景
2024 年 6 月 3 日(月)からの個別株 CFD・その他証券 CFD 取引における取引手数料の無料化は、当社で取り扱いのある世界各国全ての取引所の銘柄に適用されます。 取引手数料を撤廃することにより、S&P500やダウ平均、ナスダック総合などの主要株価指数が軒並み最高値を更新する米国株式市場、日経平均が史上最高値を更新したことで、より投資の重要性が高まる日本の株式市場、さらに欧州やアジアの株式市場への参加をより容易にし、お客様にグローバルな金融市場から収益を得られる機会を提供します。

また個別株 CFD・その他証券 CFD 取引はレバレッジをかけた取引となるため、日本株式に加え外国株式も、信用取引同様に少ない証拠金で取引が可能です。(当社の個別株 CFD・その他証券 CFD 取引は、個人口座で最大レバレッジ 5 倍、法人口座で最大レバレッジ 20 倍での取引が可能です)

サクソバンク証券は個別株 CFD・その他証券 CFD、株価指数 CFD、債券 CFD そして商品 CFD など、 あらゆる種類のCFD 取引を取引手数料無料で提供する、日本初の証券会社となりました。今後も証券業界におけるCFD取引のリーディングカンパニーとして、投資家へのより快適な投資環境の提供を目指してまいります。

当社で取り扱いのある世界各国の個別株 CFD・その他証券 CFDの魅力・特徴については、当社ウェブサイトをご覧下さい。

世界中の株式 CFD が取引手数料無料
https://www.home.saxo/ja-jp/campaigns/share-cfds

米国株式 CFD 取引手数料無料 - さらに 6 つの魅力
https://www.home.saxo/ja-jp/campaigns/us-stock-cfd


サクソバンク A/S(Saxo Bank A/S)について
1992 年に設立されたサクソバンク(Saxo Bank A/S)は、1992 年に創業したデンマーク・コペンハーゲンに本社 を構えるオンライン銀行です。サクソバンク A/S を含むサクソバンクグループは、厳格な金融規制を遵守し、欧州や中近東、日本を含むアジアの 15 ヵ国の各当局監督下で、世界 170ヵ国のお客様へ金融サービスを提供しています。 サクソバンクグループは強固なバランスシートによって安定した財務状況を有し、2024 年 3 月には顧客資産総額が 7450 億デンマーク・クローネ(約 16 兆 8000 億円*)を突破しました。

*1 デンマーク・クローネ=22.56 円として換算(2024 年 4 月 30 日時点の為替レート)

サクソバンク証券株式会社について
サクソバンク証券株式会社は 2006 年に設立され、サクソバンク(Saxo Bank A/S)の 100%子会社であり、金融庁の認可を受けたオンライン証券会社です。150 種類以上の通貨ペアを提供する外国為替証拠金(FX)、 9,000 銘柄以上を取り扱う CFD、米国・欧州・中国をはじめとする 11,000 銘柄以上を取り扱う外国株式など多彩な商品を競争力のある取引手数料で提供しています。より詳しい情報はホームページをご覧ください。
https://www.home.saxo/ja-jp

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第 239 号、商品先物取引業者
所在地 :〒106-6036 東京都港区六本木一丁目 6 番 1 号 泉ガーデンタワー36 階
加入団体:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本投資者保護基金、日本商品先物取引協会

【ご留意事項】
当社の取扱商品は、商品ごとに所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品は取引対象の価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、デリバティブ取引(ただしオプション取引の買いを除く)では、差し入れた証拠金やその他の保証金(元本)の額を上回る損失が生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、詳細につきましては、サクソバンク証券の取引説明書(契約締 結前交付書面)、取引ツールまたはWEBサイトをご確認ください。

PR TIMES

「取引」をもっと詳しく

「取引」のニュース

「取引」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ