今年のTechnicsはHi-Fiオーディオからコラボレーションモデルのターンテーブルまで充実のプログラム!「OTOTEN 2024 AUDIO & HOME THEATER FESTIVAL」に出展

2024年6月13日(木)15時46分 PR TIMES

[画像1: https://prtimes.jp/i/24101/911/resize/d24101-911-487e7da92ede350ba7bf-8.jpg ]

パナソニック株式会社は、2024年6月22日(土)・23日(日)に東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内)で開催される、国内最大級のオーディオとホームシアターの祭典「OTOTEN2024 AUDIO & HOME THEATER FESTIVAL」にTechnicsブースを出展します。
Technicsブースでは、DJターンテーブルのスタンダードモデル『SL-1200MK7』で、日本を代表するDJのDJ BUNTA氏とDJ SHARK氏による、デモンストレーションを行います。
また、Hi-Fiオーディオでは、発売以降高い評価をいただいているアンプやターンテーブルをオーディオ評論家 小野寺弘滋氏や山之内正氏が解説する試聴セミナーを開催します。
さらに、シンガー 井筒香奈江氏のトーク&新譜「窓の向こうに」先行試聴会やプロデューサー 高田英男氏によるセミナーもご用意しています。
最新のターンテーブル、ランボルギーニコラボレーションモデルのSL-1200M7Bをはじめとしたテクニクス商品のラインアップ展示をはじめ、2日間充実のプログラムで、みなさまのご来場をお待ちしております。
ぜひ、Technicsブースへお立ち寄りください。

■場所:東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3-5-1)
・Technicsブース(パナソニック株式会社):ガラス棟6F G602
※入場無料
■会期:2024年6月22日(土)〜6月23日(日)
・6月22日(土) 10:00〜19:00
・6月23日(日) 10:00〜17:00

<DJ BUNTA氏プロフィール>

[画像2: https://prtimes.jp/i/24101/911/resize/d24101-911-7fbb158d2ecdff3c4ff3-2.jpg ]

DLiP Records所属。数々のDJバトルやコンテストで優勝の実績を納め、2023年にはDMC JAPAN FINALにて歴代最年長での優勝を果たしている。DJプレイではアナログレコードのみを使い、HIPHOPをベースに様々なジャンルを2枚使いやスクラッチ、元ネタ振りなどで華麗に調理。自分のスタイルを貫き、他の追随を許さず、日本のみならず世界でも活躍を見せている。2023 DMC WORLD FINAL BATTLE FOR SUPREMACY 準優勝。

<DJ SHARK氏プロフィール>
[画像3: https://prtimes.jp/i/24101/911/resize/d24101-911-3d35c658d2e23215f0d7-3.jpg ]

1990年初期からDJ、ターンテーブリストとして活躍し、1996年Japan DMC Battleのウエストコーストチャンピオンに輝く。Technicsのターンテーブル、ミキサーの開発に協力しTechnics初のHIPHOPDJミキサー「SH-1200」は、企画段階から参加し、今も世界中のDJ達に師事されている。
(SH-1200のSHはSharkから因んだもの。)

<小野寺弘滋氏プロフィール>
[画像4: https://prtimes.jp/i/24101/911/resize/d24101-911-223ab11c107b82332163-4.jpg ]

宮城県気仙沼市出身。東京農工大学農学部卒業。1989年、株式会社ステレオサウンド入社、季刊ステレオサウンド編集部員を経て、1998年から2010年まで同誌編集長。2011年よりフリーランスとして、オーディオ評論活動を開始。ステレオサウンドグランプリ/ベストバリューコンポーネント選考委員。自分の部屋で音楽を聴くことがなによりの幸せ。ジャズとクラシックを中心に、ロック、ポップスも聴きます。愛車はシトロエン一筋。
提供:(株)ステレオサウンド

<山之内正氏プロフィール>
[画像5: https://prtimes.jp/i/24101/911/resize/d24101-911-78a3c7302254d3de8b7a-5.jpg ]

神奈川県横浜市出身。出版社勤務を経て独立後、オーディオ専門誌を中心に執筆。趣味はコントラバス演奏やオペラ鑑賞。近著:「はじめて愉しむホームシアター(光文社)、「ネットオーディオ入門(講談社)、「目指せ!耳の達人(共著、音楽之友社)」など。

<井筒香奈江氏プロフィール>
[画像6: https://prtimes.jp/i/24101/911/resize/d24101-911-2421df7b9a4922c81a53-6.jpg ]

歌謡曲をカバーしたアルバム「時のまにまに」等、ハイレゾ配信、ジャズCD売り上げランキングで首位を獲得。2019年、21世紀初のダイレクトカッティングレコード「Direct Cutting at King Sekiguchidai Studio」を発表、即完売となる。2021年、同アルバムより「LOVE THEME FROM SPARTACUS(スパルタカス 愛のテーマ)」DSD11.2MHz がJAPRAS 日本音楽スタジオ協会主催「第27回日本プロ音楽録音賞」Super Master Sound部門で優秀賞を受賞。

<高田英男氏プロフィール>
[画像7: https://prtimes.jp/i/24101/911/resize/d24101-911-57e5a43f091d2d8dfadc-8.jpg ]

1969年に日本ビクター(現:JVCケンウッド)に入社、ビクター築地スタジオにレコーディング・エンジニアとして配属される。録音エンジニアとしてアイドル、ポップス、ジャズなどアコーステック録音を中心に多くの作品を手掛け、2001年にビクタースタジオ長、2016年にMIXER’S LAB マネージメント契約&顧問に就任。
一般社団法人 日本音楽スタジオ協会会長。日本プロ音楽録音賞、各オーディオ誌録音賞など多数受賞。

■スケジュール
6月22日(土)
・10:00〜11:00 試聴セミナー テクニクス開発者
・12:00〜13:00 トーク&先行試聴会 シンガー 井筒香奈江氏
        ・新譜「窓の向こうに」(今夏発売予定)
・13:15〜13:45 DJ TIME  DJ BUNTA氏
・14:00〜15:00 試聴セミナー(SL-1200GR2) オーディオ評論家 小野寺弘滋氏  
・15:15〜15:45 DJ TIME  DJ BUNTA氏 
・16:00〜17:00 試聴セミナー テクニクス開発者


6月23日(日)
・11:00〜12:00 試聴セミナー テクニクス開発者
・12:15〜12:45 DJ TIME DJ SHARK氏
・13:00〜14:00 試聴セミナー(SU-R1000)オーディオ評論家 山之内正氏
・14:15〜14:45 DJ TIME DJ SHARK氏
・15:00〜16:00 トーク&先行試聴会 プロデューサー 高田英男氏/シンガー 井筒香奈江氏
        ・究極のシンプル・アコースティックサウンド「東京音楽大学中目黒校舎TCMスタジオの響き」
        ・井筒香奈江「窓の向こうに」

▼ダイレクトドライブターンテーブルシステム SL-1200M7B
https://jp.technics.com/products/1200m7b/
[画像8: https://prtimes.jp/i/24101/911/resize/d24101-911-a31acedee4e38cbb937b-1.jpg ]

【Technics(テクニクス)について】
パナソニックグループのHi-Fiオーディオ製品のブランド名です。
Technicsは、音と人との関係を大切に思い、音楽を愛するすべての人々に音楽の感動を提供し続け、世界中の音楽文化の発展に貢献したいと考えています。

<関連情報>
▼OTOTEN2024公式サイト
https://www.jas-audio.or.jp/audiofair/
▼テクニクス ブランドサイト
https://jp.technics.com/
▼テクニクス 日本公式Instagram
https://www.instagram.com/technics_jp/

PR TIMES

「オーディオ」をもっと詳しく

「オーディオ」のニュース

「オーディオ」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ