谷崎潤一郎の『陰翳礼讃』を映像化へ=トランスメディア〔BW〕

6月14日(木)13時7分 時事通信

 【ビジネスワイヤ】トランスメディア・クリエーターズ(東京都港区)は、作家谷崎潤一郎の『陰翳礼讃』の映像化に挑戦すると発表した。京都を舞台に、茶会の一連の流れを描いた全編台詞無しのクリエーティブ・ノンフィクション形式による映像作品となる。作家国木田独歩の子孫にあたる、モデルの国木田彩良が茶人役を演じる。作品は、10月5日からオンデマンドで世界的に一斉公開される。〈BIZW〉
 【編注】この記事はビジネスワイヤ提供。原文はwww.businesswire.comへ。(了)

[時事通信社]

時事通信

「谷崎潤一郎」をもっと詳しく

「谷崎潤一郎」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ