子育てをがんばっているパパに関するアンケート調査を実施〜「パパの日」意識調査〜

6月14日(木)12時1分 PR TIMES

ママからパパへの感謝の中で「育児」が占める割合は6割以上!

株式会社赤ちゃん本舗(本社:大阪市中央区)は、「子育てをがんばっているパパ」に関するアンケート調査を実施しました。当社メールマガジン会員に向けてアンケートを実施し、全国の10〜50代の子育て中の女性1,318名から回答を得ました。以下に、調査結果をお知らせいたします。

赤ちゃん本舗は「スマイルな育児を。アカチャンホンポ」をコーポレートメッセージとし、お客様の気持ちに寄り添った商品・サービス・情報の提供を目指しています。子育て中の方々の、リアルな気持ちや子育ての実態を知ることによって、今後より一層、求められる商品・サービス・情報の提供に努めてまいります。

また、社会への情報発信を通じても出産・子育てを応援したいと考えます。今回のアンケートを通じ、日頃伝えられない感謝の気持ちを伝える機会にしていただきたいという思いを込めました。「うちのパパの子育て自慢」や「パパへの感謝のメッセージ」から、一緒に楽しい時間を過ごしてくれていることに多くのママが感謝していることがわかりました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-706946-0.jpg ]

●実施方法 : WEBアンケート調査 ●実施期間 : 2018年5月25日(金)〜2018年5月29日(火)
●有効回答 : 1,318名     ●回答対象 : 10〜50代の子育て中の女性 (末子0歳が約7割占める)

[画像2: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-939956-1.jpg ]

●ママからパパへの感謝の中で「育児」が占める割合は6割以上!
●モノ+コトを組み合わせたプレゼントが主流。プレゼントの背景に、パパと一緒に過ごすシーン、パパを思い子どもと一緒にプレゼントを手作りするシーンが浮かび上がる。
●「寝かしつけ」と「しつけ」が出来れば、パパ力(りょく)をさらにアップ出来る。
●回答者のうち5割のママが「うちのパパ自慢」を持っている。そのうち、「子どもと遊ぶのが上手」が多数。
●約6割のママはパパを「4.0」以上で評価している。パパのがんばりは届いています。
●ママからパパへの「ありがとう」「大好き」があふれるメッセージが多数。回答者のうち5割以上のママから心あたたまるメッセージが集まる結果に。これをきっかけに夫婦や家族の絆がさらに深まることが期待されます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-546752-2.jpg ]

●ママからパパへの感謝の中で「育児」が占める割合は6割以上!

[画像4: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-397225-5.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-850505-3.jpg ]

●モノ+コトを組み合わせたプレゼントが主流。プレゼントの背景に、パパと一緒に過ごすシーン、パパを思い子どもと一緒にプレゼントを手作りするシーンが浮かび上がる。
パパへのプレゼントの1位は「パパの好きな食べ物」、2位は「子どもの手作りプレゼント」でした。時間をかけたり、メモリアルな要素が感じられるプレゼントを渡したいと思っているママが多いことがわかりました。「時間」という軸では回答項目にあった「自由な時間」以外にも「子どもとたくさん関わる時間」や「リラックスできる時間」など、無形のプレゼントにも関心が集まりました。

[画像6: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-883726-4.jpg ]

●「寝かしつけ」と「しつけ」が出来れば、パパ力(りょく)をさらにアップ出来る。
パパの子育てで感謝していることの1位は「お子様の遊び相手」、2位は「お子様のお風呂」。さらにお願いしたいことの1位は「寝かしつけ」、2位は「しつけ」という結果に。
「遊び相手」「お風呂」「おでかけ」「おむつ替え」といったお世話に積極的に取り組むパパの姿が目に浮かびます。約6割のママが、上記4つのお世話に対し、パパのがんばりに感謝しています。一方、さらにお願いしたいこととして、「寝かしつけ」「しつけ」「お食事」があがりました。「寝かしつけ」「お食事」は仕事が忙しくなかなか時間が作れないパパにとって、難度の高いお世話なのかもしれません。これが出来るとママの評価がさらにアップ出来ること間違いなし。「しつけ」は子育ての根幹であり、子どもと接する時間が短いパパだからこそ、より意識を向けて欲しいと願っていることがうかがえます。

[画像7: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-880155-6.jpg ]



[画像8: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-769671-7.jpg ]

      ※アカチャンホンポ公式インスタグラムにて募集したパパとのベストショットからその一部をご紹介

[画像9: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-461279-8.jpg ]

●回答者のうち5割のママが「うちのパパ自慢」を持っている。そのうち、「子どもと遊ぶのが上手」が多数。
「お休みの日には面倒を見てくれて、おでかけに連れて行ってくれる」「おっぱい以外はなんでもしてくれる」といったコメントからわかるように、ママを気遣いながら、出来るときに出来ることは何でもしよう!といった積極的なパパが多いことがうかがえます。回答に含まれるワードとして、「遊ぶ」「上手」「助かる」「笑う」「家事」「楽しい」が多く読み取れます。最も多かったのは「遊ぶ」。約2割のコメントに「遊ぶ」が使われていました。【3】の質問項目である日々の子育てで感謝していることのトップも「お子様の遊び相手」でした。上手に遊んでくれるパパが多いことがわかりました。また、子育てに関して、「パパはあやすのが上手い!」「お風呂はほぼパパが入れてくれる!」という具体的なお世話をあげてパパの子育てを褒めるママが多い中、子育て自慢ではなく「家事を全部手伝ってくれます!」といった家事についてのコメントも寄せられており、子育ても家事も出来るパパが増えていることも注目すべき点としてあげられます。

[画像10: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-921146-9.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-113131-10.jpg ]

●約6割のママはパパを「4.0」以上で評価している。パパのがんばりは届いています。
平均評価は「3.6」とパパのがんばりが評価された結果に。星4つと5つを合わせると、59%を占めており、高い評価です。次の回答項目である「感謝のメッセージ」からもあたたかいママの気持ちが伝わります。

[画像12: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-261838-11.jpg ]



[画像13: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-608524-16.jpg ]

      ※アカチャンホンポ公式インスタグラムにて募集したパパとのベストショットからその一部をご紹介
     
[画像14: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-518453-17.jpg ]

●ママからパパへの「ありがとう」「大好き」があふれるメッセージが多数。回答者のうち5割以上のママから心あたたまるメッセージが集まる結果に。これをきっかけに夫婦や家族の絆がさらに深まることが期待されます。
お子さんを通じてよりたくさんのコミュニケーションがうまれ、家族の絆が強まる。そんな光景が目に浮かびます。最も多かったワードは「ありがとう」。約8割のコメントに「ありがとう」が使われていました。続いて多かったワードは、「仕事」「感謝」「一緒に」「好き・大好き」「楽しい」です。一緒に楽しい時間を過ごしてくれていることに多くのママが感謝しています。アカチャンホンポはパパもママも応援します。
[画像15: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-501808-18.jpg ]



[画像16: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-807633-19.jpg ]

[画像17: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-553567-20.jpg ]

[公式YouTube] https://goo.gl/JFFwff
[画像18: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-574607-21.jpg ]

[画像19: https://prtimes.jp/i/18863/94/resize/d18863-94-721309-22.jpg ]






[赤ちゃん本舗について]
赤ちゃん本舗は「スマイルな育児を。アカチャンホンポ」をコーポレートメッセージとし、お客様のお気持ちに寄り添った商品・サービス・情報の提供を目指しています。
http://www.akachan.jp

PR TIMES

「アンケート」をもっと詳しく

「アンケート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ