年間約75万人が訪れる札幌の人気観光施設「白い恋人パーク」が、7月12日(金)にリニューアルオープン!!

6月14日(金)12時40分 PR TIMES

〜観て・知って・味わって・体験できるチョコレートエンターテインメント施設へ〜

石屋製菓株式会社(本社:札幌市西区 代表取締役社長:石水 創)は、本社工場も兼ねている観光施設「白い恋人パーク」を、2019年7月12日(金)よりリニューアルオープンします。

今回のリニューアルではファクトリーコースの見学内容をボリュームアップしたほか、「観て・知って・味わって・体験できるチョコレートエンターテインメント施設」をテーマに、チョコレートをより身近に感じていただけるような体験・参加型のコンテンツを充実させました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/18928/32/resize/d18928-32-757030-0.png ]


●観る:白い恋人の製造ラインのほか、バウムクーヘンの製造工程もご見学いただけます
●知る:チョコレートの歴史やトリビアをめぐる体験にフォーカスしたコンテンツを新たに設けます
●味わう:飲食店ごとに、お客様のニーズにお応えできるメニューをご提供します
●体験する:お菓子作り体験スペースを拡充し、参加型コンテンツを新たに設けます


【入館料】

[画像2: https://prtimes.jp/i/18928/32/resize/d18928-32-862133-1.jpg ]

※1 特別割引は「身体障がい者手帳」「療育手帳」「精神障がい者保健福祉手帳」いずれかをお持ちの本人および介助者1名に適用といたします。
※2 道民シルバー割は毎月第3週目の日曜日と月曜日で、北海道在住の65才以上が対象です。生年月日と住所がわかるものをご提示ください。
※価格は全て税込です。 ※上記入館料は2019年7月12日(金)より頂戴いたします。
※プレミアムファクトリーコース入館料はファクトリーコース入館料も含まれています。
※ファクトリーコース団体入館料および各種割引で入館の場合、プレミアムファクトリーコースをご利用の際は、別途900円頂戴いたします。


白い恋人パーク [プレミアムファクトリーコース] でお楽しみいただけるエリア
●チョコトピアハウス(旧あんとるぽー館)
チョコレートはどうして人々をしあわせにするのか…。チョコレートを愛しすぎた博士と一緒にこの秘密を探る約30 分間のツアーへとご案内いたします。時空を超えてチョコレートの四大革命を見に行くプロジェクションマッピングショーなど、チョコレートの歴史や様々な楽しみ方をご紹介いたします。
※プレミアムファクトリーコース(チョコトピアハウス)に関してはご予約をお受けしておりません。来館当日受付けいただきます。開催時間・定員を設けておりますので希望のお時間にお応えいたしかねる場合がございます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/18928/32/resize/d18928-32-585347-2.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/18928/32/resize/d18928-32-175121-3.png ]


白い恋人パーク [ファクトリーコース] でお楽しみいただけるエリア
●チョコトピアファクトリー(旧チョコレートファクトリー3 階)
白い恋人製造ラインのほか、新たにバウムクーヘンの製造工程をご覧いただけるエリア。(自由見学)
「白いこびと」たちが繰り広げる「白い恋人ができるまで」をユーモラスな大型ジオラマでご覧いただけます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/18928/32/resize/d18928-32-360150-4.png ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/18928/32/resize/d18928-32-354084-5.png ]


●チョコトピアマーケット(旧チョコレートファクトリー4 階)
チョコレートへの愛にあふれた街がコンセプト。お菓子作りが体験できるエリア(スイーツワークショップ・ドリームキッチン)を拡充し、クッキー作りのほか、新たに短時間で楽しめるチョコレート作り体験コースを開催。
また、リニューアルしたカフェでは、オリジナルスイーツをお召し上がりいただけます。
[画像7: https://prtimes.jp/i/18928/32/resize/d18928-32-863629-6.png ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/18928/32/resize/d18928-32-374160-7.png ]

※画像はイメージパースです。
※上記エリア詳細、他コンテンツに詳細に関しましては準備が整い次第、白い恋人パーク公式ホームページに掲載いたします。

PR TIMES

「リニューアル」をもっと詳しく

「リニューアル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ