K-POPアイドル応援アプリ『IDOL CHAMP』にてソウルドラマアワード2024と提携した投票を開始

2024年6月14日(金)18時46分 PR TIMES

〜日本で大人気ドラマ『Eye Love You』に出演のチェ・ジョンヒョプがノミネート〜

 株式会社ゲームオン[本社:東京都渋谷区、代表取締役:李一守(リ・イルス)] が運営のK-POPアイドル応援アプリ『IDOL CHAMP』において2024年6月15日から7月14日までの1ヶ月間、全世界の韓流ファンを対象にソウルドラマアワード2024アジアスター賞(韓国、インドネシア、フィリピン、タイ、マレーシア、シンガポール)とドラマOST賞の投票を実施いたします。
 アジアスター賞はこの1年間、韓国を含めアジア6ヵ国で愛されたドラマ俳優を対象にしており、OST賞は韓流ドラマのタイトル曲と歌手を中心に投票が行われます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/10988/1539/resize/d10988-1539-36fe7e6254b5e69e42c9-0.jpg ]

[表1: https://prtimes.jp/data/corp/10988/table/1539_1_8d8d8514515ea1b5a955917a1831dcc9.jpg ]

 2006年に世界初のドラマ専門授賞制でスタートしたソウルドラマアワードは、毎年約50カ国が参加しており、全世界の作品性の高いドラマを発掘するのに大きな役割を果たしています。
 48ヵ国から過去最大規模である346本のドラマが参加し、アジア、ヨーロッパ、米州、アフリカなど全大陸で昨年の1年間、世界を注目させた作品と監督、俳優、脚本家が大勢参加します。
 K-ドラマ部門も錚々たる作品が多数出品されました。「涙の女王」(スタジオドラゴン)、「殺人者のパラドックス」(Netflix)、「マイデーモン」(スタジオS)、「ワンダフルワールド」(SAMHWA NETWORKS)などがノミネートされました。特にチェ・ジョンヒョプが出演し、日本でシンドロームを巻き起こしたTBSドラマ「Eye Love You」のノミネートも目を引きます。
 文化体育観光部とソウル特別市、KBS、MBC、SBS、EBS、CBSの後援で9月25日(水)〜27日(金)まで開かれます。 9月25日(水)授賞式(SBSテレビ生中継)、9月26日(木)〜27日(金)にはソウル盤浦漢江公園で話題作の監督、俳優などが参加するドラマトークコンサート、ドラマ体験館など多様な行事が用意される予定です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/10988/1539/resize/d10988-1539-a945e05fca2ef5a8cbb6-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/10988/1539/resize/d10988-1539-84330aff3bb740a8b561-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/10988/1539/resize/d10988-1539-9fe56757e583270dde83-3.jpg ]

[表2: https://prtimes.jp/data/corp/10988/table/1539_2_32f87b3fca34f731efedf1d29ec12a7b.jpg ]

◆投票期間   2024年6月15日(土)10:00〜2024年7月14日(日)23:59
◆投票部門  2部門で実施
       1.アジアスター賞 2.OST賞
               
◆投票方法  IDOLCHAMPアプリから投票
          ・iPhoneユーザー:https://apps.apple.com/jp/app/idolchamp/id1185735018
          ・Androidユーザー:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nwz.ichampclient&hl=ja&gl=US
◆投票結果   IDOLCHAMPアプリからのファン投票が100%反映されます

[表3: https://prtimes.jp/data/corp/10988/table/1539_3_6c0a6f0e9a04f78f1122158be664886a.jpg ]

 アジアスター賞はこの1年間、韓国を含めアジア6ヵ国(韓国、インドネシア、フィリピン、タイ、マレーシア、シンガポール)で愛されたドラマ俳優を対象にしています。
 韓国(男女それぞれ進行)では、「涙の女王」キム・スヒョン、「ソンジェを背負って走れ」ビョン・ウソク、「ワンダフルワールド」チャ・ウヌ、「マイデーモン」ソン・ガン、「世子が消えた」スホ、「キング・ザ・ランド」 
イ・ジュノ、「無人島のディーバ」チェ・ジョンヒョプ、「涙の女王」キム・ジウォン「今日もあなたに太陽を」パク・ボヨン「ソンジェを背負って走れ」キム・ヘユン「キングザランド」イム・ユナ(少女時代)など代表的な俳優たちが候補に上がりました。

 他の国でも錚々たる俳優たちが候補に上がりました。 タイではNetflix「Ready,Set,Love」で人気を得ているブルー ポンティワット タンワンチャルーン、韓国ドラマ「スタートアップ」リメイク作に出演したプーンパット・イアン=サマンが候補として参加します。 また、フィリピンの人気俳優キム・チウ、マレーシアの代表俳優の一人であるエミリー・チャン、シンガポールで人気賞を多数受賞したデズモンド・タン、インドネシアのオチ・ロスディアナなどが候補に上がりました。 特に今年のアジアスター賞は新興国が多く含まれ、アジア地域内の文化交流としても大きな意味があるものと期待されます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/10988/1539/resize/d10988-1539-33c89d4981105cf5d758-10.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/10988/1539/resize/d10988-1539-981f6a81888ffef02023-11.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/10988/1539/resize/d10988-1539-baddac9520918b0711ec-14.jpg ]





[画像8: https://prtimes.jp/i/10988/1539/resize/d10988-1539-7f127d6043c0dca69b58-12.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/10988/1539/resize/d10988-1539-11d33cabf1dae34226c6-13.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/10988/1539/resize/d10988-1539-9f03985d8bc1035a1d67-15.jpg ]









[表4: https://prtimes.jp/data/corp/10988/table/1539_4_95b98509721206305dbe7b206615022a.jpg ]

 OST賞は韓流ドラマのタイトル曲と歌手を中心に投票が行われます。 Crush(「涙の女王」OST)、SEVENTEENスングァン(「愛してると言ってくれ」OST)、NewJeans(「マイデーモン」OST)、(G)I-DLEミヨン(「恋人」OST)、BTOBソ・ウングァン(「捜査班長1958」OST)などが候補に上がり、韓流ファンの投票への期待が高まります。

 各部門の全体候補者は6月15日投票アプリ「IDOL CHAMP」で確認でき、投票期間中に9月25日KBSホールで開かれる授賞式のチケットおよび「IDOL CHAMP」チャムシムのプレゼントイベントが実施予定です。

[表5: https://prtimes.jp/data/corp/10988/table/1539_5_e001df986e05576148cd47444e4f8dc1.jpg ]

 IDOLCHAMPアプリから『Seoul Drama Awards』の投票ページにアクセスし、好きな候補に投票
[画像11: https://prtimes.jp/i/10988/1539/resize/d10988-1539-90a1f0eba59a8419a24f-4.jpg ]

※上記は投票イメージです。お使いの端末によって表示が異なる場合があります。

[表6: https://prtimes.jp/data/corp/10988/table/1539_6_2d000ae643515eb0e4a23262d48cbc65.jpg ]

[画像12: https://prtimes.jp/i/10988/1539/resize/d10988-1539-6a038d1d30a5ea1ccab3-5.jpg ]

 韓国MBC PLUSがケーブルTVで放送する音楽番組「SHOW CHAMPION (ショーチャンピオン)」(毎週水曜日18:00〜19:00放送)と連動したスマートフォン向けアプリサービスで、アプリから番組へ事前投票を行うことができます。その結果が毎週のランキングに反映され、チャンピオンとなったアーティストの楽曲が番組内で配信されます。

 また、アプリでは番組投票以外にも様々なトピックで投票が行われており、そこで1位となったアーティストは、街頭ビジョン広告や駅構内の広告スペースなどに応援広告が掲示されたり、アーティスト名義で寄付活動が行われます。特に、『Forbes(韓国版)』といった著名な雑誌やミュージックアワードに出演するアーティストを選出する投票とも連動しており、毎年大きな盛り上がりを見せています。
[画像13: https://prtimes.jp/i/10988/1539/resize/d10988-1539-07febff29dadd3c20cfd-6.jpg ]

(※)MBC PLUSは、韓国の地上波チャンネルMBCの子会社で、ケーブル・衛星・IPTVなどでサービスを行う複数チャンネルを保有。 現在は、ドラマ、バラエティ、音楽、スポーツ、米州地域向けなど、多方面に向けたチャンネルを運営する放送局です。

[表7: https://prtimes.jp/data/corp/10988/table/1539_7_5952cd4ad3be8dc88328596c32ca3c42.jpg ]

[表8: https://prtimes.jp/data/corp/10988/table/1539_8_9ab319b55826f79ce0dc0550f7b118c0.jpg ]


[表9: https://prtimes.jp/data/corp/10988/table/1539_9_072786f9c17b4b1cd9d3522df862b429.jpg ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/10988/1539/resize/d10988-1539-6db9dc848d5ae791c75b-8.jpg ]

<『IDOL CHAMP』日本公式ブログURL>
https://idolchamp.jp/

<『IDOL CHAMP』日本公式X URL>
https://twitter.com/idolchamp_jp

<『K-STAR』公式サイト URL>
[画像15: https://prtimes.jp/i/10988/1539/resize/d10988-1539-e722a5a209f287d614da-8.jpg ]

https://kstar-vote.com/

<『K-STAR』公式X URL>
https://twitter.com/kstar_pj

<『K-STAR』公式Instagram URL>
https://www.instagram.com/kstar_pj/

[表10: https://prtimes.jp/data/corp/10988/table/1539_10_fa298d11c452b2226823f2ff1735629b.jpg ]

[画像16: https://prtimes.jp/i/10988/1539/resize/d10988-1539-e4539bd3b3294132b4c9-9.jpg ]

<App Store>
https://apps.apple.com/jp/app/idolchamp/id1185735018

<Google Play>
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nwz.ichampclient&hl=ja&gl=US

PR TIMES

「ドラマ」をもっと詳しく

「ドラマ」のニュース

「ドラマ」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ