GPSサイクルコンピュータ「Xplova」の「ハートレートモニター」と「スピード・ケイデンスセンサー」販売開始に関するお知らせ

6月15日(金)10時30分 @Press

日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:下條 治、以下 NCD)は、Acer傘下のXplova社(本社:中華民国・新台北市、代表取締役社長:萬以寧 (Ben Yi-Ning Wan)、以下Xplova)の「ハートレートモニター」と「スピード・ケイデンスセンサー」を6月15日(金)より順次販売開始いたします。また、GPSサイクルコンピュータ「X5-Evo」の付属品、「アウトフロントマウント」(「X3」兼用)も同時に販売開始いたします。

▼ハートレートモニター(HS5)
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/158878/img_158878_1.png
高感度かつ高精度なハートレートモニターで、
ANT+とBluetoothに対応しています。

運動時に胸の下にベルトを巻くことで、心拍数を計ることができ、コンディションや運動強度の指標として運動による負荷を数値で確認することができます。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/158878/img_158878_2.png
トレーニング中にも邪魔にならない、小型・軽量設計です。さらに、ベルト部分は取り外して洗うことができるため、いつでも清潔に保つことができます。

■仕様
1、通信 : ANT+、Bluetooth
2、バッテリー : CR2032ボタン電池
3、稼働時間 : 最大300 時間稼働
4、防水性能 : IP67
5、重量 : 48g(センサー14g + ベルト34g)

製品情報URL:https://www.xplova.com/jp/product/HS5

■価格
希望小売価格7,480円(税抜)

▼スピード・ケイデンスセンサー(TS5)
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/158878/img_158878_3.jpg
スピードセンサーとケイデンスセンサー※1が一体となったマグネットフリーのオールインワンデュアルセンサーです。

タイヤの回転数から速度を正確に測定するスピードセンサーとペダルが1分間に何回転したかを測定するケイデンスセンサー※1が一体となっており、ボタン電池の出し入れで簡単にスピードモードと、ケイデンスモードを切り替える※2ことができます。


画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/158878/img_158878_4.png
※1ケイデンスとは、自転車における1分間のクランク回転数 のことで、それぞれに適したペダリングの回転数を知ることができるので、コンディションを保ちながら自転車により長く乗ることを可能にします。
※2スピードとケイデンスを同時に測定することはできません。同時に測定する場合は2個必要となります。

■仕様
1、通信 : ANT+、Bluetooth
2、バッテリー : CR2032ボタン電池
3、稼働時間 : 最大300 時間稼働
4、防水性能 : IP67
5、重量 : 10g

製品情報URL:https://www.xplova.com/jp/product/TS5

■価格
希望小売価格 5,980円(税抜)

▼アウトフロントマウント
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/158878/img_158878_5.png
「X5-Evo」同梱のハンドルの前にコンピュータが設置できるタイプのマウントです。
ハンドルバーに固定するタイプよりもアウトフロントマウントの方が、視線の移動が少なく、見やすくなります。

※「X3」にお使いいただけます。
※「X5-Evo」には同梱されています。

■価格
希望小売価格2,380円(税抜)

【取り扱い店】
ホームページよりショップリストをご確認ください。
http://www.bs-supply.jp/xplova/

■Xplova社について
Acerの100%子会社である Xplova Inc.は、高機能サイクルコンピュータのメーカ—です。2008年に、自転車やアウトドア愛好者のグループによって設立され、現在台湾の新台北市に本社があります。 Xplova製品は世界中で販売されており、最先端のデザインと直感的なソフトウェアアプリケーション、デジタルマップ、および走行データの管理と共有ができるコミュニティポータルサイトを提供しており、多くのサイクリストから支持されています。詳細については、https://www.xplova.com/ をご覧ください。

■日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社(NCD)について
企業のシステム開発・コンサルティングを推進するシステムインテグレータとして 1967年に創業。1999年より駐輪場管理事業に進出し、駐輪場管理システム「EcoStation21(R)」、コミュニティサイクル事業「ecoport(R)」、月極駐輪場管理・運営サービス「ECOPOOL(R)」、高額自転車用ロッカー「B-box」を展開。全国で約 1,500箇所 40万台以上の駐輪場を運営し国内シェア No.1(電磁ロック式駐輪場)を誇る。駐輪問題の解決や街の活性化など、駐輪場に関する総合的なコンサルティングも提供している。
2015年より快適なサイクルライフを応援する事を目的に ECサイト B’s supplyや自転車メディア LIFE-Bを展開し、2018年3月には東急池上線大崎広小路の高架下を利用し、自転車を中心とした新しいライフスタイル提案型サイクルショップ『STYLE-B(スタイルビー)』をオープンした。

‐Webサイト http://www.ecostation21.com
-コーポレートサイト https://www.ncd.co.jp/










詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「GPS」をもっと詳しく

「GPS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ