「合宿免許+震災ボランティア」、陸前高田で

6月15日(水)19時29分 J-CASTニュース

   自動車運転免許の取得と震災ボランティアが同時にできる「復興!ボランティア合宿パック」が教習生の募集を開始した。



   岩手県の陸前高田ドライビングスクールで合宿教習を受け、スクール卒業後、宿泊を延長して5日間の被災地ボランティア活動をするプランで、費用は29万8000円。卒業までの規定の全教習費、宿泊費、1日3回の食費が含まれる。現在、第1期7月20日〜8月8日、第2期8月8日〜28日、第3期8月28日〜9月17日の募集をしている。


   東日本大震災で壊滅的な被害を受けた陸前高田市では宿泊施設の確保が困難で、支援の手が伸びていない。一方で、高台にあった陸前高田ドライビングスクールは敷地・施設とも無傷で、埼玉のボランティアグループ「がんばれ東北ネットワーク」が宿泊施設の有効利用と、被災地の経済的復興を考えてボランティア合宿パックを企画した。


   問い合わせ・申し込みは「がんばれ東北ネットワーク」(TEL:049-295-4817)まで。詳細は以下のPDF(http://www.ait-ultrasonic.jp/Documents/Driving%20school.pdf)で。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「免許」をもっと詳しく

「免許」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ