完全非対面・オンライン完結型の助成金申請支援サービスを開始

6月15日(月)19時43分 PR TIMES

株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石崇、以下ライトアップ)は、新型コロナウイルス感染症による商習慣の変化に伴い「オンライン完結型」「完全非対面」の助成金申請支援サービスを開始いたします。

現在、中小企業支援を目的とした多くの助成金・補助金・給付金等が施行されています。しかし制度の煩雑さ等の原因により「顔を合わせた打ち合わせでしっかり説明する」「行政窓口に相談に行く」といった対面コミュニケーションが原則となっています。情報の理解、申請作業から助成金受給まで「全てオンライン(非対面)完結」とする仕組みを提供することで各制度の活用ハードルを下げ、結果的に中小企業支援に繋がると考えております。

🔵助成金オンライン説明会
参加予約はこちら → https://www.eventbook.jp/category/11/0/prt0605

🔵助成金自動診断システム「Jシステム(診断無料)」
申請可能な助成金をすぐに診断する → https://shindan.jmatch.jp/writeup/?goonline 
※質問に回答するだけで「想定金額」が表示されます

[画像: https://prtimes.jp/i/42366/62/resize/d42366-62-196722-0.jpg ]




背景


1.地方企業からの申請支援が増加(2018年)

2018年4月以降、全国の中小企業経営者さまから助成金に関する問合せが増加、東京にある弊社の申請支援を希望されるケースが多く発生しておりました。インターネットに精通していない地方企業の支援を実施するため、お電話や郵送を主体とした申請支援を試験的に実施いたしました。

2.非対面を前提とした顧客が50%を越えた(2019年)

地銀等との連携を機会に、東京以外の顧客が増加。結果的に最後まで非対面で支援を続ける顧客が50%を越えました。非対面における「情報が伝わらない」という課題を克服すべく様々な施策を実行いたしました。

3.コロナウイルスの影響で月1万件の問合せが発生(2020年4月)

2020年4月、1ヶ月間の問合せが1万件を突破。寄せられるお声から「中小企業の皆様にとって有益な各種支援制度の情報が行き届いていない」と強く感じました。下記のようなお悩みを相談されることが多く、オンライン完結型フローを開始するに至りました。

■実際に寄せられたお悩み
・制度が煩わしくマニュアルを読んでも「理解できない」
・制度の改変が多く、インターネット記事や知人から聞く情報の整合性が「判断できない」
・必要書類を取得するために3密環境である役所等に「訪問する必要がある」
・全体的に不明点が多く顔を合わせて説明を聞かないと「不安である」



サービス内容


従来、情報の煩雑さ等を理由に「対面」を前提として進めることが多かった業務をオンライン化いたしました。着手から入金まで「全てオンライン完結(完全非対面)」にて進めることが可能です。衛生的環境にいながら、事業主の申請工数を省力化、受給金額の最大化を同時に実現いたします。

・該当助成金の選定 → 当社開発の自動診断システムを活用しオンライン診断
・申請助成金の理解 → オンライン商談システムやウェビナーを活用し丁寧にご説明
・必要書類の収集  → 郵送やインターネットを活用した代行取得
・その他      → 各種ツール開発により情報を簡素化。対面不要で理解できるプロジェクト進行。

※助成金申請における一部作業は専門士業の独占業務です。
※本サービスは各種法令を遵守しております。

🔵助成金オンライン説明会
参加予約はこちら → https://www.eventbook.jp/category/11/0/prt0605

🔵助成金自動診断システム「Jシステム(診断無料)」
申請可能な助成金をすぐに診断する → https://shindan.jmatch.jp/writeup/?goonline
※質問に回答するだけで「想定金額」が表示されます



中小企業支援を行っている皆様へ(ご協力頂ける企業・団体を探しています)


ライトアップは、中小企業の経営支援のための、助成金・補助金自動診断システム「Jシステム」を、地域金融機関・保険会社・業界団体・フランチャイズ本部・税理士事務所・コンサルティング会社などへ向けてOEM提供しています。

実際のシステム:https://shindan.jmatch.jp/writeup/?goonline

本システムをご利用いただくことで、企業ごとに受給可能性の高い助成金・補助金の総額を、1分間で自動診断することが可能となります。PC/タブレット/スマホなどの端末からインターネット上で診断することができます。ご希望者は診断後に、豊富な申請実績のある専門家と個別にオンライン上で無料相談を受けることも可能です。

各機関が本システムを導入することで、コロナウイルス感染症拡大の影響で売上が大きく低迷し、資金確保に奔走している中小零細企業へ最新の助成金情報を迅速に提供し、非対面にて経営支援を行うことができるようになります。また、全国の中小零細企業は各機関を通じて、助成金診断の案内を容易に受けることが可能となります。
弊社ライトアップが従来よりビジョンに掲げている「全国、全ての中小企業を黒字にする」を実現するため、ご賛同いただける企業さまと一緒に日本経済の活性化に貢献して参りたいと考えております。
OEM提供を受け入れていただき、ご一緒に中小企業支援を行って頂ける方はぜひご連絡いただけますと幸いです。

🔵お問い合わせはこちら
→ 担当よりご連絡致します https://share.hsforms.com/1127QyM7iQS-Prf85P8HtIA330wj

🔵「JシステムOEM提供」オンライン説明会
→ 参加予約はこちら https://www.eventbook.jp/category/14/0/prt0604

PR TIMES

「助成金」をもっと詳しく

「助成金」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ