【ブラジル・ベンチャー・キャピタル】がアルゼンチンにベンチャーパートナーを任命

6月15日(火)8時46分 PR TIMES

ブラジル・ベンチャー・キャピタルがアルゼンチンのベンチャーパートナーに任命するリリアナ・バルク氏はベンチャーキャピタル、アクセラレーターを含め、現地エコシステムでの経験が豊富なプロフェッショナル。

ブラジル・ベンチャー・キャピタル(東京都、以下BVC)はアルゼンチン出身のリリアナ・バルク氏をアルゼンチンのベンチャーパートナーに任命いたしましたのでお知らせいたします。今後も中南米地域各国のスタートアップへ幅広く出資、事業支援を行うため、活動の対象地域を拡大して参ります。

[画像: https://prtimes.jp/i/58427/9/resize/d58427-9-637742-0.jpg ]

【リリアナ・バルク(Liliana Barck)氏について】
アルゼンチン出身。現地のベンチャーキャピタル、アクセラレーター、アルゼンチン起業家協会、Techstarsなどを経験し、自らも旅行関連スタートアップの起業家として活躍している。フードテック、サステイナブルモビリティ、HR SaaSなどのスタートアップの立ち上げにも関与するなど、これまで700社を超えるアーリーステージのスタートアップのアドバイザーとしてアルゼンチンのスタートアップエコシステムに深い知見とネットワークを有する。


アルゼンチンはブラジルに次ぐユニコーン産出国で、過去には3社NASDAQやニューヨーク証券取引所への上場企業を輩出するなど、優秀な起業家を輩出するスタートアップエコシステムとなっています。アメリカに上場したアルゼンチン出身のスタートアップがラテンアメリカ展開の成功事例として戦略的な方向性を指示していたり、Exitした起業家がベンチャーキャピタルとして資金をエコシステムに投資するなど、正循環が起きています。

また、一般的なインターネットサービスに加えて、バイオテクノロジーやアグリテックのスタートアップも大きな割合を占めていることが特徴的です。

こうした現地の情報を直接入手することで弊社もより的確に日本国内へ情報提供を行います。また、現地のスタートアップエスシステムに貢献する余地を見出しながら、アルゼンチンの起業家に貢献しながら投資余地を検討して参ります。

PR TIMES

「ブラジル」をもっと詳しく

「ブラジル」のニュース

「ブラジル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ