長澤まさみ、涙した感動ストーリーは?

6月17日(金)14時37分 J-CASTニュース

ハイチオールCプラスCM「頑張る人は輝いている」篇

写真を拡大

   エスエス製薬では、女優の長澤まさみさんを選考委員に迎えて実施した『「輝きの時」ストーリーコンテスト』の最優秀作品を2011年6月17日に発表した。




   同社では4月18日〜5月31日にかけ、長澤さん出演の「ハイチオールCプラス」のテレビCMを元としたオリジナルストーリーをウェブ上で募集。ブランドのテーマである「輝き」を表現し、多くの人を前向きにできるような作品を募った。


   848作品の中から最優秀賞を射止めたのは、ペンネーム「ちゃいか」さんの作品。「頑張る」という言葉を軸に、ポジティブな想いを描いたショートストーリーだ。「どれも力作揃いで、1つに決めるのにとても悩みました」という長澤さんだが、この作品については「コンテストのテーマ『輝きの時』が、鮮やかに情景として浮かんできて、気持ちがとても前向きになれました」と絶賛している。


   この受賞作品を元にしたオリジナルソングを、ハイチオールCプラスのCMソングを担当する女子高生シンガーソングライター・井手綾香さんが製作中で、楽曲は8月中にも発表される予定だという。


   受賞者発表サイト(http://www.ssp.co.jp/hythiol/kagayaki/)では現在、「ちゃいか」さんによる最優秀作品を掲載している。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

長澤まさみをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ