怒る、松ちゃん兄「松本隆博」 頑張ってへんやつが気軽にしゃべりすぎ!

6月17日(金)19時47分 J-CASTニュース

『J-CAST THE FRIDAY』で自身の活動について語る松本隆博さん(中央、J-CAST麹町スタジオで)

写真を拡大

   ダウンタウン・松本人志さんの実兄で、シンガーソングライター&社会貢献的エンターテイナーの松本隆博さんが2011年6月17日、J-CASTニュースが提供する毎週金曜昼の動画番組『J-CAST THE FRIDAY』(ニコニコ生放送http://ch.nicovideo.jp/channel/j-cast-the-fridayとユーストリームhttp://www.ustream.tv/channel/j-cast-the-friday同時配信)に出演し、被災地に対する支援も含めた、社会貢献的エンターテイナーとしての活動を報告した。



「花火大会、ガンガンやれ!」

   自身のブログを2回炎上させている"武闘派"だが、「家族」「絆」「感謝」「ありがとう」を軸にした活動は、講演ライブや福祉的なものまで含めて幅広い。今回の震災後も、すぐに協力者を募って支援物資を集めたり、福島・郡山などでチャリティーライブを開いたりしてきた松本さんは、かなり熱い口調で語る。


   「ガンガン、花火大会かてすればいいんですよ。自粛せないかんとこはありますが、別にマネして自粛することはない。横並びに対して、文句を言わない社会が長すぎますね。横並びで人の意見に合わせといたらボーダーラインでおれるわけで、それが日本のていたらくの原因なんですよ」と、震災後の自粛ムードを切り捨てたあと、さらに、「一生懸命頑張ってる人の声を聞くという姿勢がこの国には必要。こんなん言うとめっちゃおしかり受けるかもしれへんけど、頑張ってへんやつが気軽にしゃべりすぎやね。あの人頑張っているなと、でも、ここは間違ってるなと。そういう論理思考に全員がなるべきなんですよ」と声を大にした。


19日にイオンモール津軽柏でチャリティーイベント

   番組では、2010年に発売したミニアルバムにも収録されている「かぞく」をギターの弾き語りで披露。この日のうちに青森入りするという松本さんは、6月19日にイオンモール津軽柏でチャリティーイベントを、また、21日と22日にはそれぞれ東京・渋谷、同・水道橋で企業向け講演ライブを開く。


   「歌あり、しゃべりありの講演ですからね。ほかにも、NPO法人 日本アーティスト・コンソーシアム理事としての仕事もありますよ。日本で唯一の社会貢献的エンターテイナーに休みなしですわ」と、豪快に笑った。


   松本隆博さんのイベント詳細は、オフィシャルHP(http://www.takahiro.cc/)で。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「松本人志」のニュース

BIGLOBE
トップへ