渋谷ヒカリエで「ドラゴンクエストミュージアム」開催 シリーズIからXの世界を再現

6月17日(金)12時0分 J-CASTニュース

シリーズ初の体験型アトラクション

写真を拡大

1986年にファミリーコンピュータ—用ロールプレイングゲーム(RPG)として発売された「ドラゴンクエスト」の30周年を記念した「ドラゴンクエストミュージアム」が2016年7月24日から、東京・渋谷の渋谷ヒカリエ9階にあるヒカリエホールで開催される。9月11日まで。

ストーリー、キャラクター、音楽、どれもが魅力的な「ドラゴンクエスト」の世界を、実際に見て・体験して・まるごと楽しめる、初の体験型アトラクション。「新たなドラゴンクエストの世界」をテーマに、独自のコンセプトでシリーズIからXまでそれぞれの世界を再現している。


鍛冶職人が製作する原寸大の「伝説のロト装備」、ロト3部作の物語を絵画としてつむぐ「ロト伝説の画廊」、天空3部作のキャラクターたちが躍動する「天空のジオラマ・ギャラリー」、来場者がゲームの世界を体験できる「石版パズル」「スーパーハイテンション体験装置」、巨大スクリーンで繰り広げられる「最終決戦バトルシアター」展示の他、オリジナルメニューが楽しめるフードコート、ここでしか買えない限定オリジナグッズ販売など、30周年の節目にふさわしい「ドラゴンクエスト」の魅力が詰まった展示内容となっている。


チケット(税込)は、一般が2800円(前売2500円)、中高生が2200円(1900円)、4歳〜小学生が1500円(1200円)、3歳以下は無料。ほかにも、優先入場できる朝チケットや先行体験できるプレミアム特典付きの限定メタルチケット(4500円)がある。


入場は11時〜21時30分まで(10時?11時は「朝チケット」購入者のみ入場可)。会期中無休。

J-CASTニュース

ドラゴンクエストをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ