さよならガラケー、スマホデビュープランで、白戸家お父さんもついにスマホデビュー きっかけは、松本まりかさんとの自撮りツーショット!

6月18日(火)9時40分 PR TIMES

白戸家「お父さんスマホデビューする」篇 2019年6月19日(水)から全国放映開始

スマホ検討者の5割が「料金が高くなるのが不安」と回答
月額980円で利用できる「スマホデビュープラン」好評受付中

 ソフトバンク株式会社は、「白戸(しらと)家」シリーズの新テレビCMとして、白戸家「お父さんスマホデビューする」篇を、2019年6月19日(水)に全国で放映を開始します。
 今回の新テレビCMでは、白戸家のお父さんが松本まりかさん演じる美人店員との出会いを通じて、ガラケーにこだわってきたお父さんがスマホデビューする様子を描いています。“ソフトバンク”が6月12日から新たに導入した、基本料月額980円でスマホが利用できる料金サービス「スマホデビュープラン」を紹介します。
 白戸家のお父さん、上戸彩さん、樋口可南子さん、杉咲花さんによるお馴染みの白戸家メンバーの楽しいやり取りと、スマホは必要ないと言い張る、頑固な白戸家のお父さんがスマホに興味を抱いてしまうほどの、松本まりかさんの小悪魔的な姿をどうぞお楽しみください。

[画像1: https://prtimes.jp/i/41498/10/resize/d41498-10-299826-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/41498/10/resize/d41498-10-161473-1.jpg ]


■“ソフトバンク”の新料金サービス「スマホデビュープラン」について
  “ソフトバンク”の新料金サービスとして、現在ケータイをご利用中で、のりかえ(MNP)または機種変更でスマホをご契約されるお客さまを対象に、スマホを月額980円※1で1年間利用できる、新料金サービス「スマホデビュープラン」の提供を、2019年6月12日に開始しました。また、「スマホデビュープラン」の提供開始に合わせて、9月30日までに「スマホデビュープラン」に加入したお客さまを対象に、毎月1,000円相当の「PayPayボーナス」を6カ月間プレゼントする「PayPayデビューキャンペーン」も実施しています。「スマホデビュープラン」は、毎月1GBのデータ容量が利用できる新しいデータ定額サービス「データ定額スマホデビュー」と、「通話基本プラン」「ウェブ使用料」の総称で、各種割引によって1年間、月額980円で利用できます。

※1通話基本プラン(2年契約)、ウェブ使用料、準定額オプション、データ定額スマホデビュー、1年おトク割、スマホデビュー専用割引を適用した場合です。

■新テレビCM 白戸家「お父さんスマホデビューする」 篇 企画意図
 MMD研究所が2018年に発表した、「シニアのスマートフォン、生活に対する意識調査」によると、50歳〜79歳のスマホ所有者は約6割という結果になり、半数以上の方がスマホを利用しています。
 また、“ソフトバンク”が実施したガラケー利用者向け調査によると、スマホを検討する際の不安ごととして、「月々の料金が高くなる」と回答した人が約5割という結果になりました。そういった不安を抱える人にも安心してスマホデビューを検討いただけるよう、月額980円でスマホを利用いただける「スマホデビュープラン」の提供を開始しました。今回の新テレビCMは、ガラケーユーザーだったお父さんがスマホデビューする姿を通じて、多くの方におトクにスマホを楽しんでいただきたいと想いから企画しました。
 さらに、「スマホは使い方が難しそう」と回答した人が4割と、操作性などの理由からスマホの利用を踏みとどまっていることも分かりました。 “ソフトバンク”は、スマホに関するお悩みをなんでも相談できる「スマホアドバイザー」を一部のソフトバンクショップに配備しております。スマホ初心者の方向けにスマホ教室を実施したり、スマホ操作でお困りのことを解決することで、お客さまが快適なスマホライフをお送りいただけるようサポートしています。

スマホアドバイザーの在籍店舗は以下よりご確認ください。
https://www.softbank.jp/mobile/special/sumaho-adviser/

■新テレビCM 白戸家「お父さんスマホデビューする」 篇(30秒)の内容と見どころ
 ある日、レストランに集まる白戸家。ハナ(杉咲花さん)が田舎道でもスマホ決済で簡単にトマトを購入したことを知ったお父さんは「これで買えるのか」と驚きます。すると、アヤ(上戸彩さん)から「そんな時代なんだって」、お母さん(樋口加奈子さん)からは「あなたもスマホにしなさいよ」とガラケーからスマホへの乗り換えを勧められますが、お父さんは頑なに「俺はガラケーでいい」の一言。その様子を見たアヤたちは、写真がきれいに撮影でき、家族にもすぐに写真が送れ、サポートまでしてくれるスマホの利点を次々と紹介しながら、お父さんへスマホへの乗り換えを勧めます。しかし、お父さんは「スマホはややこしいい」「俺にスマホは必要ない」と頑固一点張り。そこへレストランで働く美人店員の松本まりかさんが登場し、お父さんの頑固一点張な姿勢に、「男らしいタイプ」と突然告白をします。さらに「一枚いいですか」とお父さんとの自撮りツーショットを撮影。そのツーショットをお父さんのスマホへ写真送ろうとすると、ハナから「この人スマホじゃないので」とはねのかれそうになります。すると、ハナの言葉を掻き消すように、さっきまで断固拒否していたお父さんが放ったこ言葉とは・・・。

■撮影エピソード
◇松本まりかさんも、すぐに現場になじみ、驚異の予定より1時間早く撮影終了
 美人店員役として、白戸家メンバーと初めて撮影に挑んだ松本まりかさんでしたが、すぐに現場になじみOKテイクを連発。予定していた時間よりも1時間も早く撮影が終了するなど和やかな撮影現場になりました。

◇「1枚いいですか?」の一声で、白戸家のお父さんもばっちりカメラ目線になる、自撮りツーショット
 松本さんの優しい「1枚いいですか?」の一声で、白戸家のお父さんもばっちりカメラ目線に。スタッフたちも息をのむ松本さんの優しい声と、二人の仲良さそうな自撮りツーショット写真は必見です。

■松本まりかさん コメント
Q今回、ソフトバンクの白戸家シリーズに初出演したご感想を教えていただけますか?

あの白戸家(のテレビCM)に呼んでいただいた事に驚きましたが、とてもとても嬉しくて。現場では、樋口さん上戸さん杉咲さんの息を飲む美しさといつも見ていたあの掛け合い、また、お父さんがこうして喋っていたのかと目の当たりにした時は興奮しましたし、そのお父さんの一瞬の心を読み意思疎通しながらのお芝居は、沢山の失敗やミラクルも含め、自然と笑みが零れた撮影でした。今回白戸家シリーズに参加出来た事、とても光栄に思っています。

Q白戸家のお父さんとツーショットを撮影されるシーンがありましたが、普段、松本さんは、スマホを使ってどんな写真を撮られますか?

インスタ映えない写真を沢山撮ってるかもしれないです...(笑)。
旅や日常で出逢った人達が、カメラを意識してない何気ない瞬間だったり、動きのある光景を連写したライブ感のある写真だったり。友達、家族、見知らぬ人であっても、何かをしてる時の普段の美しい瞬間をパッと切り取れて、その時の光景を鮮明に思い出せるような、スマホだからこそ撮れた写真が沢山あります。また、メモとしても、覚えておきたいものを気軽に撮って記録出来るので、美しい写真からスナップ写真、勉強用と、気づけばあらゆる日常の場面で撮っています。インスタ映えする写真も今後撮っていきたいです(笑)。

■新テレビCM 白戸家「お父さんスマホデビューする」篇(30秒) 


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=1KfLUlXfpH8 ]




■出演者プロフィール

◇上戸 彩 <うえと あや>
生年月日:1985年9月14日
出身地:東京都

◇樋口 可南子 <ひぐち かなこ>
生年月日:1958年12月13日
出身地:新潟県

◇杉咲 花 <すぎさき はな>
生年月日:1997年10月2日
出身地: 東京都

◇松本 まりか <まつもと まりか>
生年月日:1984年9月12日
出身地:東京都

■新テレビCM概要
タイトル:ソフトバンク 白戸家 新テレビCM
      白戸家「お父さんスマホデビューする」篇(30秒)
放映日:2019年6月19日(水)
放送地域:全国

■制作スタッフ
CD:佐々木宏(連)
PL:澤本嘉光(電通)
コピーライター:澤本嘉光(電通)
AD:浜辺明弘(WATCH)
EXPr:俊成和作(トレードマーク)/瀧口裕(電通)
Pr:小林信彦(ギークピクチュアズ)
PM:谷口雄紀(ギークピクチュアズ)
演出:山下敦弘(マッチポイント)
撮影:松島孝助(ナイスレインボー)
照明:木村太郎
美術:原田恭明(黒田事務所)
スタイリスト:松岳郁子(上戸さん)/佐伯敦子 (樋口さん)/
       井伊百合子(杉咲さん)/増井芳江(松本さん)
ヘアメイク:中谷圭子(上戸さん)/高野雅子(樋口さん)/
      ナライユミ(杉咲さん)/渡辺了仁(松本さん)

PR TIMES

「自撮り」をもっと詳しく

「自撮り」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ