デックス&VF&アクアシティ、初の合同セール開催

6月19日(日)12時30分 J-CASTニュース

「オダイバーゲン」ロゴ画像

写真を拡大

   東京・お台場の商業施設「デックス東京ビーチ」は、同じくお台場の大型複合商業施設「ヴィーナスフォート」「アクアシティお台場」と連動し、初の3施設合同大型セール「オダイバーゲン」を開催する。期間は2011年6月25日から7月15日まで。1996年に臨海副都心のまちづくりが始まり、今年15周年を迎えたことを記念して行う。



   セールには3施設で合計約200店舗が参加する。デックス東京ビーチ「ビーチセール」では、水着やビーチサンダルなどのビーチグッズ、「スーパークールビズ」に最適な機能性素材のポロシャツなどを最大50%オフで販売。また、5月にお台場にランニングコースが新設され、ランナーから注目を集めていることから、ランニングシューズやスポーツウエアなども特価で登場する。


   ヴィーナスフォートは「ヴィーナスフォートバーゲン」、アクアシティお台場は「お台場ベイサイドバーゲン」を実施する。いずれも最大80%オフのセールだ。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

アクアをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ