足元の蒸れにノー! 靴の中に「プスッと」風届く

6月19日(火)10時9分 J-CASTニュース

仕事中、クールでいるための最高にバカな方法」として紹介

写真を拡大

   サンコーはUSBシューズクーラー「ムレムレノンノン」を2012年6月12日に発売した。夏場に蒸れやすい足元に風を送り爽快にするためのガジェットだ。



プスっと指して、スイッチを入れるだけ

   USBケーブルにスイッチと専用バンド、エアーチューブがつながっている。使い方は簡単で、専用バンドを足に巻きつけ、エアーチューブを「靴の中にプスっと指して」、スイッチを入れるだけだ。USB給電なので、パソコンさえあればどこでも使うことができる。


   チューブは33センチあるので、つま先・足の裏どこへでも届き、靴の中へ心地よい風を送り込むという。


   また、エアーチューブの先端のキャップをはずせば、ビーチボール・浮き輪などの一般的な空気穴に差し込んで膨らませることもできる。


   あまりに奇抜な発想なためか、米大手IT系サイトにも「仕事中、クールでいるための最高にバカな方法」として紹介されるなど、国内外で大きな反響を呼んでいる。


   価格は1980円。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「ケーブル」をもっと詳しく

「ケーブル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ