長野県松本市から北海道北広島市への飲料輸送において、エコシップ・モーダルシフト事業海事局長表彰受賞

2024年6月19日(水)18時16分 PR TIMES

キリングループロジスティクス株式会社における、新日本海フェリー株式会社・マリネックス株式会社(ともにSHKライングループ)を活用した飲料の輸送がエコシップ・モーダルシフト事業優良事業者に選ばれました。

キリングループロジスティクス株式会社による長野県松本市から北海道北広島市への飲料輸送において、
マリネックス株式会社(新日本海フェリーグループ会社)を通し
新日本海フェリー株式会社の新潟〜小樽航路を利用することによって、
従来よりもCO2排出量が約65%削減となりました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/76572/485/resize/d76572-485-e6d26939fef268a4419b-1.jpg ]

また、輸送スキームを再構築し、全長14m最大積載量25,100kgの車両を利用することにより、
積載効率が27%UPとなりました。


こちらの取り組みについて、
国土交通省海事局が推進する”エコシップモーダルシフト事業優良事業者”に選ばれ、
海事局長より表彰されました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/76572/485/resize/d76572-485-00013f962a0511aff033-0.jpg ]



エコシップ・モーダルシフト事業について


CO2削減の取り組みに加え、物流業界における2024年問題への対応など、海上輸送へのモーダ
ルシフトが果たす社会的役割は年々大きくなっています。
 海上輸送へモーダルシフトし、環境負荷の低減に特に貢献したと認められる優良事業の荷主及び物
流事業者をエコシップ・モーダルシフト事業実行委員会が選定し、海上輸送モーダルシフトを促進し
ています。
令和5年度は、優良事業22件46社に対し海事局長表彰を実施し、そのうち特に革新的な取組等
を行った1件3社に対し、海運モーダルシフト大賞を授与します。
(国土交通省 報道発表資料
「令和5年度海運モーダルシフト大賞を選定〜海上輸送へのモーダルシフトにおける革新的な取組に対して授与〜」より引用)

PR TIMES

「長野県」をもっと詳しく

「長野県」のニュース

「長野県」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ