富士・本栖湖畔で野外“映画フェス”8月4日から実施!インディペンデント映画30本以上を上映!

6月20日(火)11時30分 @Press

富士山の麓で大自然を感じながら星空のもとで映画を見るイベント『湖畔の映画祭』を山梨県富士五湖・本栖湖キャンプ場にて2017年8月4日(金)から2017年8月6日(日)まで開催します。
『湖畔の映画祭』では個性的な日本のインディペンデント映画30本以上の一挙上映のほか、映画監督&出演者たちのトークイベントも予定しています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/131088/LL_img_131088_1.jpg
『湖畔の映画祭』イメージ


公式Webサイト: http://kohan-filmfest.info


■美しき『湖畔の映画祭』の楽しみ方
『湖畔の映画祭』はアウトドア映画祭です。
キャンプ場が会場となり、芝生で寝そべりながら、またお酒を飲みながら映画を鑑賞。宿泊ももちろんキャンプ場となります。
昼間にはDJの音楽イベントも企画しているため、朝から夜まで楽しむことができます。また、良質なインディペンデント映画30本以上を一挙上映。ほかにも映画祭の屋台での飲食、バーベキューや近隣の温泉まで足を伸ばすなど、予定次第でイベント時間外でも楽しむことができます。テントを張るもよし、バンガローに宿泊するもよし、日帰り温泉も近くにあり、飲んで食べて寝そべってと自由にお過ごしいただけます。


■『湖畔の映画祭』開催概要
<会場>
山梨県富士五湖・本栖湖キャンプ場(山梨県南都留郡富士河口湖町本栖18)

<日付>
2017年8月4日(金)〜2017年8月6日(日)

<チケット>
通し券のみ:一律前売り3,500円(税込)当日券4,000円(税込)
販売 :チケットぴあ・e+で販売予定
・クラウドファンディングも開始※ 2017年6月20日(火)開始予定
https://motion-gallery.net/projects/kohanfilmfest2017

<宿泊方法>
・テント宿泊(※ テント場所代かかります)
・バンガロー(サイトにて予約方法を確認ください)
※ 本栖湖キャンプ場バンガロー 7月予約開始予定

<交通>
東京より車で2時間もしくは電車、バスをご利用ください(詳しくはサイト)

<上映作品 ※ 一例(2017年6月15日時点)>
・「淵に立つ」(監督:深田晃司)
・「14の夜」(監督:足立紳)
・「東京ウィンドオーケストラ」(監督:坂下雄一郎)
・「ポエトリーエンジェル」(監督:飯塚俊光)
・「トータスの旅」(監督:永山正史)
・「いたくてもいたくても」(監督:堀江貴大)
・「スレイブメン」(監督:井口昇)

ほか30作品以上を上映予定。

<注意点>
大自然の中のフェスです。防寒等、アウトドアであるため服装や持ち物には注意が必要となります。
イベントチケットに宿泊施設は含まれておりません。各自でご準備ください。


主催: 湖畔の映画祭実行委員会
協力: 本栖湖観光協会
URL : http://kohan-filmfest.info


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

この記事が気に入ったらいいね!しよう

映画をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ