栄地区の地下街のビジョンで寿司ドル「アイドル教室」のCM放映スタート!

6月20日(水)9時30分 @Press

株式会社アイキョウ(所在地:愛知県名古屋市、代表:梅村 紀之)が経営する、名古屋の老舗寿司店「寿司処五一」を拠点に活動するアイドルチームとしてしられる寿司ドルこと「アイドル教室」が名古屋市栄地区の地下街のビジョンでCM放映を6月19日(火)からスタートしました。

「アイドル教室」詳細: http://idolclass.com/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/159124/LL_img_159124_1.jpg
最新のアー写

現在は、アイドル教室は名古屋の栄地区を中心に、サイネージ広告や、トラック広告を展開していますが、地下街のビジョンでもCMを放映することにより、栄地区でのプロモーションをより強力にすることが狙いです。

2018年2月11日にZepp名古屋でのワンマンライブを成功させたアイドル教室の次の目標はセンチュリーホールでのワンマンライブ。

この公演の成功に向けて、今後も様々なプロモーションを行っていく予定です。


■ワンマンライブ概要
アイドル教室 センチュリーワンマン
日程:2019年5月4日(土)
時間:16:00 開場/16:30 開演
場所:センチュリーホール
名古屋市熱田区熱田西町1-1
※チケットはイープラス又はイベント会場にて随時発売


■プロデュースに係わる寿司店概要
店舗名 :寿司処五一
代表者(専務取締役):梅村 紀之
所在地 :愛知県名古屋市中区新栄1-26-5


■お寿司屋プロデュース「アイドル教室」とは…
「アイドル教室」は、寿司店「寿司処五一」の3代目の大将が作り、プロデュースしているアイドルチームです。もともと大将は音楽で成功することを夢見て上京して音楽活動を行っていましたが、父親の他界により断念し、寿司店を引き継ぎました。
しかし、寿司店を継いだ後も、音楽の夢を諦めきれず、寿司店と、自分が好きな音楽を両立させられないか考えた末に、アイドルチーム「アイドル教室」を結成しました。当時、時代の流れで寿司店が経営難でしたが、今では、アイドル教室が、活動拠点の寿司店を盛り上げる一因となるまでに成長しました。


■「株式会社アイキョウ」とは…
「株式会社アイキョウ」はアイドル教室の運営会社です。寿司店の中で運営されていたアイドル教室の活動を強化するために、2015年6月12日に資本金1万円で「合同会社アイキョー」という名前で立ち上げました。その後、翌年の2016年4月1日には株式会社に組織変更を行い、社名を「株式会社アイキョウ」に改め、2018年3月8日には899万円の大幅な増資を実施し、資本金を900万円にまで増強。現在はアイドル教室の運営の他にも、アイドル教室のライブをスマホで楽しめるアプリ「アイドル教室ライブ」の開発も手掛けています。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「寿司」をもっと詳しく

「寿司」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ