沖縄・宮古島 シギラリゾート 『ホテル シギラミラージュ』  2019年7月20日(土)グランドオープン

6月20日(木)15時0分 @Press

株式会社南西楽園リゾート(ユニマットグループ 本社:沖縄県宮古島市)は、沖縄本島より南西に約300 km、世界屈指の美しい海と自然に囲まれた、琉球文化が息づく宮古島にて運営するホテルズ&リゾート「シギラリゾート」内に、2019年7月20日(土)、『ホテル シギラミラージュ』をグランドオープンいたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/186682/img_186682_1.jpg

●最上級ブランド「シギラ」を冠したラグジュアリーホテル
沖縄・宮古島の最南岸に位置し、国内外の富裕層をメインターゲットとする「シギラリゾート」には、「ザ シギラ」、「シギラベイサイドスイート アラマンダ」、「アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジ」、「ホテル シギラミラージュ」の4つのホテルがあり、『ホテル シギラミラージュ』は、シギラリゾートの最上級ブランドである「シギラ」を冠した「ザ シギラ」に次ぐラグジュアリーホテルです。
『ホテル シギラミラージュ』は、高層の「ベイサイド」とヴィラタイプの「ヒルサイド」、2つの異なる特徴を持つ建物で構成されます。「ベイサイド」は2019年4月に開業、このたび「ヒルサイド」が開業し、2019年7月20日(土)をもってグランドオープンの運びとなりました。

『ホテル シギラミラージュ』のコンセプトは、「地上の楽園へのGateway -唯一無二の宮古ブルー、カラーパレットのような蒼の楽園への誘い」。宮古島の美しい空や海の「青」、「碧」、「藍」。二つとして同じ色のないミラージュな幻想の世界を映し出し、旅人をやさしく包み込む癒しをご提供しながら、今まで見たこともない「蒼の楽園」にお連れいたします。

●高層のベイサイド
海に近い「ベイサイド」は、11階建ての高層ホテルです。全120室、11タイプが揃うゲストルームは、51平米以上の広さと上質なファシリティを備え、白砂をイメージしたミニマルなインテリアが、オーシャンビューを最高に輝かせます。
より充実したサービスをご提供するミラージュフロアもご用意しております。最上階のプレジデンシャルスイートは室内、テラスともに100平米を越える最高級スイートです。宮古島で最も天空に近いプライベートプールから、眼下に広がる眺望を心ゆくまでお楽しみいただけます。スーペリアはスタンダードタイプのツインルームながら、約51平米のゆとりあるお部屋です。テラスにはジャグジーを備え、至福の宮古島ステイを叶えます。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/186682/img_186682_14.jpg

●ヴィラタイプのヒルサイド
小高い丘に建つヒルサイドは眺めの良い3階建てのヴィラタイプで、全40室にプライベートプールとデイベッドを備えております。ゲストルームはプールヴィラスイートとプールヴィラスイートメゾネットの2タイプをご用意いたしました。
1・2階に位置するプールヴィラスイートは、広さが約61平米の1ベッドルームのスイート。リビングルームやデイベッド、ガラス張りのゆったりとしたバスルームからプライベートプールが望め、お部屋にいながらオープンエアーの心地よい開放感と、南国のリゾート気分を存分に味わっていただけます。
2・3階に位置するプールヴィラスイートメゾネットは、室内面積約130平米の贅沢な広さを誇るスイート。ベッドルームが上下階の両方に設けられ、ご家族や気心の知れたお仲間と快適にお過ごしいただけます。テラスに張り出したデイベットに横たわれば、まどろみの世界へと誘われ、広々としたテラスに広がるインフィニティプールからは、時間の流れとともに変化する宮古ブルーの景観を独り占めできます。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/186682/img_186682_15.jpg
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/186682/img_186682_6.jpg

●美食の旅へと誘うダイニング
『ホテル シギラミラージュ』には、個性的な3つのダイニングをご用意しております。

1「蜃気楼」
ベイサイド1階の「蜃気楼」は、希少な宮古牛や新鮮な海の幸、島野菜など、宮古島でしか味わえない贅沢な食材を、しゃぶしゃぶ、鉄板焼、天ぷら、ステーキグリルの4つの料理スタイルでご提供するジャパニーズ・キュイジーヌ・レストランです。
店内は料理別に4つのゾーンに分かれており、その日の気分に合わせてお好きなメニューを、豊富なドリンクアイテムとともにお楽しみいただけます。
朝食は、島の食材をふんだんに使用した島豆腐や人参しりしりなど、沖縄のおかずを詰め合わせた2段重のほか、目にも楽しい和食で、島の豊かな食文化をご堪能いただけます。

2「シギラタートルベイ」
『ホテル シギラミラージュ』に併設する「シギラタートルベイ」は、宮古島の食材を用いた独創的な地中海料理をご提供いたします。大きな窓からシギラビーチを間近に眺め、心地良い波音に包まれながら、シーフードや肉料理をコース、アラカルトでお楽しみいただけます。
朝食は、5種の卵料理からお好みの1品をお選びいただくメインディッシュと、サイドメニューをブッフェでお召し上がりいただけるハーフブッフェスタイルの洋食をご提供いたします。

3「ザ シギララウンジ」
ベイサイド1階のラウンジ&バー「ザ シギララウンジ」は、クリスタルガラスのオートクチュールと称されるフランスの名門メゾンLALIQUEの美術品と流れる水音に癒される落ち着いた空間です。ワンプレートディッシュのランチやデザート、カクテルなどとともに、寛ぎのひとときをお過ごしください。

シギラリゾート内には、20店舗以上のバラエティ豊かなレストランがございます。琉球料理をアレンジした和琉創作、炭火焼肉や江戸前寿司など、滞在スタイルに合わせてお選びいただけます。
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/186682/img_186682_7.jpg
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/186682/img_186682_8.jpg
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/186682/img_186682_16.jpg
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/186682/img_186682_17.jpg

●宮古島の自然を満喫する様々なアクティビティ
本格的な南国リゾートコースを誇るゴルフ場は、日本で唯一全てのホールから海が望めます。ティーグラウンドを彩る南国の花々、自然のアンジュレーションが特徴のフェアウェイ、メンテナンスの行き届いたグリーンと、上級者からビギナーまで、爽快にプレーをお楽しみいただけます。
『ホテル シギラミラージュ』では、様々なリゾートアクティビティをご用意しております。中でも『ホテル シギラミラージュ』にご滞在されるゲストのみがお楽しみいただけるSUP&シュノーケリングツアーは、鮮やかな珊瑚礁と熱帯魚に魅了されながら、美しい海を満喫できるマリンアクティビティです。
『ホテル シギラミラージュ』から徒歩1分の距離にあるシギラビーチは、まるでプライベートビーチのようです。多様なマリンプログラムで心躍る感動を体験いただけます。他にも宮古島を知り尽くすネイチャーウォーク、花火、天然温泉やオールディーズの生演奏まで、多彩なプレジャーを取り揃えております。
アクティビティの後には、世界中のセレブリティから愛されるスイスパーフェクションのエステや、ゲストルームで施術が受けられるインルームリラクゼーションで、疲れた体を癒し、極上のリラックスをご体感いただけます。
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/186682/img_186682_9.jpg

●専用エントランス付きの独立型チャペル
『ホテル シギラミラージュ』に併設された「シギラミラージュ ベイサイドチャペル」は、海を望む絶景のロケーションに建つ、専用エントランス付き独立型チャペルです。宮古ブルーの海をイメージしたチャペル内の3方向に大きな窓を設け、11mもの高い天井から燦燦と降り注ぐまばゆい光の中で、誓い合う2人の忘れられない時を輝かせます。
シンガーやオルガンの音色が美しく鳴り響く中で執り行われる挙式は、ゆっくりと流れる島の時間とともに、感動のシーンを演出。一生心に刻むスペシャルなリゾートウエディングが叶います。
バンケットは今秋にオープンを予定しております。
画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/186682/img_186682_10.jpg

●世界一の渡航者増加で注目される OKINAWA
日本はもちろん、極上のヴァケーションを知り尽くした世界の旅人へ
海外からの渡航者数が「世界一の成長率」となった沖縄の中でも特に注目を浴びているディスティネーションアイランド、宮古島。現在、宮古島へは東京・大阪・名古屋から直行便が就航しており、今年3 月の新空港「みやこ下地島空港ターミナル」開港により、日本のみならず海外からもさらに多くの旅行者の来訪が期待されます。
『ホテル シギラミラージュ』は、宮古島の素晴らしい自然の彩りや空気、食や文化などを余すところなく採り入れ、至福のおもてなしを熟知したハイエンドトラベラーに、最上級の琉球スタイルな滞在をお約束いたします。

■『ホテル シギラミラージュ』概要
名称: ホテル シギラミラージュ(英語名:HOTEL SHIGIRA MIRAGE)
開業日: 2019年4月29日 ベイサイド/2019年7月20日 ヒルサイド
所在地: 〒906-0202 沖縄県宮古島市上野新里1405-201
交通: 宮古空港から車で約20分/みやこ下地島空港ターミナルから車で約50分
総敷地面積: 9436.93平米(2859.67坪)
延床面積: 18001.11平米(5445.34坪)
客室数: ベイサイド 120室/ヒルサイド 40室
客室の広さ: ベイサイド 51.58平米〜114.94平米/ヒルサイド 61.83平米〜132.2平米
フロア構成: ベイサイド 地上11階/ヒルサイド 地上3階
客室付帯施設: ベイサイド:プール(9室)、キッチン(7室)、ジャグジー(112室)、デイベッド(79室)/ヒルサイド:プール(40室)、デイベッド(40室)
料飲施設: レストラン(しゃぶしゃぶ38席、鉄板焼26席、天ぷらカウンター6席、ステーキグリル44席)、ラウンジ&バー(72席)
料飲付帯施設: 地中海料理(店内82席、テラス68席)
エステ: トリートメントルーム 2室
宴会場: バンケット(2019年秋オープン予定)
付帯施設: 屋外プール、ショップ、インルームリラクゼーション、コンベンション、駐車場、メディカルリゾート 総合健診センター(2019年オープン予定)など
公式ホームページ: https://shigira-mirage.com/
画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/186682/img_186682_13.jpg

<シギラリゾートについて>
沖縄本島から南西に300km、日本屈指のリゾートアイランド宮古島。隆起珊瑚礁の自然あふれる島の南部に、約100万坪もの広大な敷地を誇る「シギラリゾート」が広がります。珊瑚礁のまわりを鮮やかな熱帯魚が泳ぐ美しい海、四季を通じて様々な花が咲き誇る豊かな自然とともに、スタイルの異なる多様なホテルを中心として、島の新鮮食材を使った多彩なレストラン、全てのホールから海を望むゴルフ場、天然温泉施設などが揃い、この場所でしか味わえない極上の休日をお過ごしいただけます。
https://www.nanseirakuen.com







詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「リゾート」をもっと詳しく

「リゾート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ