フェリシモ、岩手県庁と連携した「東北×みんなプロジェクト」を実施

6月20日(月)17時10分 J-CASTニュース

地元企業や生活者、フェリシモが一緒に復興支援に取り組む

写真を拡大

   フェリシモは2011年6月15日、震災復興支援のための産業支援として、東北各地の商品を紹介し、webサイト上で販売する「東北×みんなプロジェクト」を立ち上げた。岩手県庁との連携で実現した試みで、まずは岩手県内の特産品から販売する。今後は、岩手県以外の東北地域の商品も含め追加していく。




   「東北応援商品」としてまずは、岩手の酒や調味料、山の幸を使った佃煮、短角牛のカレーなどをラインアップ。主な商品は、味つけ山なめこ、行者にんにく琥珀(こはく)漬けなどをセットにした「里山の幸」(価格:1500円・送料別、発売元:長根商店)や、たっぷりのカツオ節、こだわりのしょうゆを使った職人の手造りつゆ「岩手名産老舗の味 つゆ」(価格:1785円・送料別、発売元:佐々長醸造)などだ。



   今回のプロジェクトは、「自分たちで東北を元気にしてゆこう!」と立ち上がった岩手県内の企業の思いを受け、フェリシモと有志の企業が共同ではじめた。サイト内では、東北の生産者や、全国の東北サポーターからのメッセージも発信していく。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

東北をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ