学ぶべきは現代の「倫理的課題」

6月20日(月)14時58分 J-CASTニュース

『もう一度読む 山川倫理』

写真を拡大

   山川出版社は2011年4月、新刊本『もう一度読む 山川倫理』(編さん・小寺聡)を発売した。



   高等学校の教科書として使われている「現代の倫理(改訂版)」をベースに、一般の人々に対し、明解な記述ながらも内容を深め、人生について思索する手がかりになるように改めた書だ。また、この一冊で、人類史上に登場した主な思想家たちの考え方が把握でき、人類の精神史の全体像と、現代の倫理的課題が一望できるものとなっている。


   本編は、「思索の源流」「西洋の近代思想」「日本の思想」「現代の倫理的課題」の4章に分かれており、先人の思想を理解する上での手助けになるように、彼らの言葉がコラムとして掲載された。


   単行本(ソフトカバー)、289ページ。定価1575円。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

BIGLOBE
トップへ