BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

子育てママの新しい働き方を応援する“Growth Hack for Women プロジェクト” 働く自分をデザインする「キャリアプランニング概論」が新たにスタート

Digital PR Platform6月20日(火)13時0分
画像:子育てママの新しい働き方を応援する“Growth Hack for Women プロジェクト” 働く自分をデザインする「キャリアプランニング概論」が新たにスタート
写真を拡大
岩手県大槌町でオンライン講座を開講、震災復興支援としてママの就業を支援
第3期「ママ向けWebグロースハッカー養成講座」7月3日(月)応募受付開始

株式会社リクルートジョブズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柳川 昌紀、以下 リクルートジョブズ)は 、デジタルハリウッドSTUDIO福岡、Kaizen Platform, Inc(以下 Kaizen Platform)と3社で協働し、子育て中のママの就業支援を目的に、Web サイトの総合的な改善などを行い、成長を仕掛けるママグロースハッカーを育成する“Growth Hack for Women プロジェクト”を2015年より始動していますが、この度、「ママ向けWebグロースハッカー養成講座」第3期生の応募受付を2017年7月3日(月)より開始します。第3期は、震災復興支援の一環として、岩手県沿岸広域振興局後援のもと、オンライン配信を福岡(通学)と同時開講し、被災地のママ向けに就業支援の場を提供します。また、子育て中のママが無理なく学べるよう受講期間を2カ月延長、理想の働き方をデザインする「キャリアプランニング概論」が新しくカリキュラムに加わります。

————————————————————————————
News(1) 働く自分をデザインする「キャリアプランニング概論」がスタート  
————————————————————————————
第3期では、「キャリアプランニング概論」が新カリキュラムとして加わります。グロースハッカーとしてのスキル習得に留まらず、講座終了後、受講生が理想の働き方を自身でデザインし、よりスムーズかつ効果的にビジネスへと展開できるよう、ワークショップや面談などを通じて今後のキャリア計画を組み立てます。また、子どもの教育費や家族のライフイベントに、どれくらいの収入・貯蓄が必要かをシミュレーションで把握。将来を設計しながらキャリアを積んでいくワークスタイルのイメージ作りをサポートします。
※「キャリアプランニング概論」の主なメニュー
・自分らしい働き方を考えるワークショップ
・自分や家族のライフプランと将来必要になるお金のシミュレーション(『iction!みらい家計シミュレーション』などを活用)
・個人事業主として企業と仕事をする心構え
・キャリア面談

————————————————————————————
News(2) 行政の応援を受け、岩手県大槌町へ授業をオンライン配信
————————————————————————————
3回目(3年目)の募集となる今回は、福岡県外からも受講できるよう、岩手県大槌町の一般社団法人KAI OTSUCHIと協働で、岩手県沿岸広域振興局の後援と、株式会社ブイキューブからWeb会議とWebセミナーサービスの提供をうけて、eラーニング配信を行います。東日本大震災で被災されたママたちに授業を無償で提供、グロースハッカーとしての就業を支援します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎参考・関連リンク

▼株式会社リクルートジョブズ
http://www.recruitjobs.co.jp/

▼JOBS ACTION
http://www.recruitjobs.co.jp/jobsaction
Copyright(C)Digital PR Platform All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「子育て」をもっと詳しく

注目ニュース
年収150万円が普通に?2030年の社会はこうなる? All About8月18日(金)21時40分
日本はどうなるの?未来予測を書いてみます今後数年で、経済格差はますます拡大すると思われます。そこで、ちょっとした未来予測をしてみました。[ 記事全文 ]
電気自動車はガソリン車を超えるか JBpress8月18日(金)6時12分
テスラの「モデル3」。同社提供(2016年4月1日提供)。(c)AFP/TESLAMOTORS〔AFPBBNews〕テスラの電気自動車(E…[ 記事全文 ]
スタバ「マイボトル」の人は浪費家だった プレジデント社8月18日(金)9時15分
コーヒー専門店に「マイボトル」を携行する人がいる。数十円の割引が受けられるため、節約意識の高い人のように思えるが、FPの山崎俊輔氏は「マイ…[ 記事全文 ]
デキる人かを見分けるたった1つの質問 プレジデント社8月16日(水)9時15分
ビジネスの現場で、相手が「仕事がデキる人」かどうかすぐに見抜く方法はあるのでしょうか。じつは、質問1つで判断する方法があります。[ 記事全文 ]
「走るATM」広がる 時事通信8月18日(金)17時12分
地方銀行や信用金庫といった地域金融機関で、現金自動預払機(ATM)を搭載し、店舗の空白地域などを巡回する移動ATM車の導入が広がっている。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア