BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

『Sword Art Online × Tokyo Otaku Mode』コラボ商品化プロジェクト始動!第一弾商品の発売決定!

PR TIMES6月20日(火)10時37分
画像:『Sword Art Online × Tokyo Otaku Mode』コラボ商品化プロジェクト始動!第一弾商品の発売決定!
写真を拡大
画像:『Sword Art Online × Tokyo Otaku Mode』コラボ商品化プロジェクト始動!第一弾商品の発売決定!
写真を拡大
画像:『Sword Art Online × Tokyo Otaku Mode』コラボ商品化プロジェクト始動!第一弾商品の発売決定!
写真を拡大
画像:『Sword Art Online × Tokyo Otaku Mode』コラボ商品化プロジェクト始動!第一弾商品の発売決定!
写真を拡大
画像:『Sword Art Online × Tokyo Otaku Mode』コラボ商品化プロジェクト始動!第一弾商品の発売決定!
写真を拡大
画像:『Sword Art Online × Tokyo Otaku Mode』コラボ商品化プロジェクト始動!第一弾商品の発売決定!
写真を拡大
普段着使いもできるキリトとアスナの衣装がモチーフの「マフラー&ニット帽」を6月20日より全世界向けに予約販売を開始

Tokyo Otaku Mode Inc.(米国デラウェア州 代表 亀井智英、CEO 小高奈皇光、以下TOM)は、世界的に人気のアニメ作品「ソードアート・オンライン」とコラボした商品化プロジェクトをスタートしました。
今回、第一弾商品として、キリトとアスナの衣装がモチーフのスタイリッシュなマフラーとニット帽を製作しました。6月20日9時(日本時間)より日本を含む全世界に向けて予約販売を開始します。
https://otakumode.com/projects/sao_scarf_and_beanie

[画像1: https://prtimes.jp/i/16010/19/resize/d16010-19-537875-0.jpg ]


『Sword Art Online × Tokyo Otaku Mode』コラボ商品化プロジェクトについて
TOMはこれまで、世界中に多くのファンを持つ「ソードアート・オンライン」シリーズに関する情報発信や関連グッズを販売してきました。また、2017年2月に日本で公開が始まり、これまでに全世界で累計33.5億円の興行収入を記録した劇場アニメ「劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」では、海外向け公式メディアパートナーを務めました。
こうした取り組みの中で、本作品の世界をいろいろな形で楽しみたいという海外ファンの声を多く受け、『Sword Art Online × Tokyo Otaku Mode』シリーズとして、商品化プロジェクトをスタートしました。
本プロジェクトでは、キャラクターのイラストを使った従来型のキャラクターグッズではなく、普段使いもでき、幅広いファンに楽しんでいただける商品をコンセプトに作り上げます。また、ファンの声を商品に反映し、よりファンの満足度が高い商品を製作するため、企画の段階やデザインラフの段階でファン向けに公開し、ファンの声を反映しています。

『Sword Art Online × Tokyo Otaku Mode』第一弾:マフラー&ニット帽
今回予約販売を開始するのは、主人公・キリトとヒロイン・アスナのスタイリッシュなマフラー&ニット帽のセットです。
デザインは、未だに根強い人気を誇る《アインクラッド》編の2人の衣装がモチーフです。マフラーは一般的な冬用マフラーと違い、薄手の生地を使用した細身のデザインになっているため春や秋でも着用可能。2017年秋のお届けを予定しております。

キリトモデル: 《黒の剣士》を身にまとえ

[画像2: https://prtimes.jp/i/16010/19/resize/d16010-19-449567-2.jpg ]


キリトの衣装の右胸のモチーフ、肩のプレートを随所にポイントとなるように配置しました。ニット帽はアスナと対になるように十字架を細い線で表現し、キリトのイメージにふさわしい黒色で、コーディネートのワンポイントになること間違いなし。

アスナモデル:《閃光》カラーのおしゃれアイテム
[画像3: https://prtimes.jp/i/16010/19/resize/d16010-19-316478-1.jpg ]


アスナのコスチュームの中でも最も人気が高い、《血盟騎士団》をイメージしたデザイン。アスナのトレードマークである赤い十字架を配置し、首元のプレートも再現しました。白ベースに赤と黄の色合いで、アスナの元気さ、強さと優しさを表現しています。


販売情報
予約販売:2017年6月20日〜2017年8月4日
販売サイト : https://otakumode.com/projects/sao_scarf_and_beanie
販売対象国:全世界
出荷予定:2017年10月
価格:キリトセット 9,300円
   アスナセット 9,300円
   キリト&アスナセット 18,100円
※税・送料込

商品名:マフラー
サイズ:長さ 150cm (59inch), 幅 18cm (7inch)
素材:綿100%
製造国:中国

商品名:ニット帽
サイズ: 高さ 23cm (9inch), 幅 27cm (10inch)
素材:綿100%
製造国:中国

[画像4: https://prtimes.jp/i/16010/19/resize/d16010-19-863332-3.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/16010/19/resize/d16010-19-676541-5.jpg ]


「ソードアート・オンライン」について
アニメ『ソードアート・オンライン』シリーズは、第15回電撃小説大賞<大賞>を受賞した川原礫による小説を原作とした作品で、架空の次世代オンラインゲーム《ソードアート・オンライン》を舞台に繰り広げられる主人公・キリトの活躍を描く物語。2009年4月の原作小説第1巻発売以来高い人気を誇り、日本国内での累計発行部数は1,300万部を突破(全世界2,000万部)。2度のTVアニメ化やゲーム、コミカライズなど、幅広くメディアミックス展開されています。『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』は2017年2月18日の日本全国ロードショーを皮切りに全世界でおよそ1,600館にて公開され、各国で大きな反響を呼び、これまでに全世界で累計33.5億円の興行収入を記録しました。本編は原作者の川原礫の完全書き下ろしによるオリジナルストーリーで、音楽は梶浦由記が担当した。
『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』公式サイト http://sao-movie.net/
『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』公式Twitter https://twitter.com/sao_anime


Tokyo Otaku Mode Inc.について:
Tokyo Otaku Mode(TOM)は、1,950万Like!を得ている(2017年5月現在)Facebookページを通じて、日本のアニメやマンガなどの最新ニュースやイベントレポート、関連グッズなど、日本のポップカルチャーコンテンツを世界に紹介しています。また、海外向けEコマースサイト「Tokyo Otaku Mode Shop」では、TOMがセレクトする日本のアニメやマンガなどに関連するグッズを正規メーカーから直接仕入れ、海外向けに販売しています。他にもTOMに参加する国内外のクリエイターの協力のもとに商品化したTOMオリジナルグッズも企画・販売しており、すでに世界130カ国以上のお客様に商品をお届けしています。これまで培ってきた海外向けビジネスのノウハウを活かし、企業の海外展開やインバウンド向け事業をサポートするサービスもおこなっています。「オタク文化で世界をハッピーに」をビジョンに掲げ、世界中の日本のポップカルチャーファンの皆さんの生活をより充実したものとすべく、世界のエンタテインメント市場に新しい価値を提供していきます。
Tokyo Otaku Mode Inc. Corporate Site: https://corporate.otakumode.com/
Tokyo Otaku Mode Official Facebook Page: https://www.facebook.com/tokyootakumode/
Tokyo Otaku Mode Shop: https://otakumode.com/



[画像6: https://prtimes.jp/i/16010/19/resize/d16010-19-432294-4.jpg ]

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

注目ニュース
ゲーム専用機「復権」、「スイッチ」の品薄続く 読売新聞8月21日(月)7時35分
国内のゲーム市場で、専用機が「復権」している。スマートフォン向けに押されていたが、今年3月に発売された任天堂の新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」が爆発的に売れ、人気ソフトも販売を伸ばす。上半期として、専用機の国内売上高が今年、3年ぶりに前年同期を上回り、活況を呈している。[ 記事全文 ]
マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!ついに決着!マクド軍が勝利! Digital PR Platform8月21日(月)15時56分
8月22日(火)から、勝利軍バーガー「大阪ビーフカツバーガー」「大阪ビーフカツマフィン」がお得になる“優勝セール!クーポン”を配信!さらに…[ 記事全文 ]
ユニクロがどんなブランドとも合う理由 プレジデント社8月21日(月)9時15分
■なぜユニクロは世界的ブランドになれたのか日本の地方企業から、世界第3位の売上高を誇るアパレル製造小売業(SPA)に成長した、「ユニクロ」…[ 記事全文 ]
バイク販売低迷、ピークの1割…原付き振るわず 読売新聞8月20日(日)11時38分
国内バイク市場の低迷が続いている。手頃な価格の軽自動車や電動アシスト自転車が人気となり、身近な移動手段だった原付きバイクの販売が振るわないためだ。二輪車大手は利幅の大きい中・大型に力を入れるなどして打開したい考えだが、若者のさらなるバイク離れを招く恐れもあり、難しい対応を迫られている。[ 記事全文 ]
東京大学 エリートはどこへ消えた?——徹底解剖 日本の大組織 文春オンライン8月21日(月)7時0分
かつては政官財界のリーダーを輩出した「最高学府」だが……。エリート神話が崩壊した今、その学力、実力を検証する◆◆◆©文藝春秋かつて東京大学…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア